マドリレー最終レース②

どうも古茂田です。

土曜のリハーサルに本番の衣裳が到着!
いつも斬新で可愛ーいデザインなのですが今回もまたその可愛らしさ+「女は旅である」に合った衣裳です!
わたし含めダンサーたち皆ウキウキで衣裳を試着♪
マドモアゼル・シネマの公演は他にはない素敵な衣裳も見どころだとわたしは思ってます!
また今回は髪型もいつもよくやっている爆発頭ではありません!
髪型含めいつもとはちょっとちがったマドモアゼル・シネマが見れるかも…気になる髪、衣裳、そしてダンスは当日セッションハウスでご覧下さいませ!
土曜は満席!日曜はまだ余席がございます。今週末お待ちしています!!

ダンスブリッジインターナショナル2017
『 女は、旅である 』
2017年12月16日(土)19:00✕
     17日(日)13:00○/※17:00○
※終演後、インタビュートークがあります

構成・振付 伊藤直子
出演 大方緋紗子(女優)、
   吉田由布子(女優・ピアノ)、
   マドモアゼル・シネマ(ダンス)
   竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、
   古茂田梨乃、 須川萌、中島詩織、
   蓮子奈津美

前売一般:3000円 前売学生:2500円
前売小学生以下:1500円 当日:前売+500円

ご予約は、セッションハウスまたはお近くのダンサーまで!


[PR]

# by madocinema | 2017-12-11 05:44  

マドリレー最終レース①


こんにちは!萌です!

さて、いよいよ来週です!
2017年マドモアゼル・シネマ「女は旅である」!!

なぜマドモアゼルシネマは、海外に呼ばれるのか。
今年は、そんなことを考えた一年でした。

お客さんとして見ていた時、バレエをやっていた身からすると、皆の動きと揃っていなくていいのか!綺麗な形ではなくてもいいのか!とその自由さと不純であることの魅力に取り憑かれました。

今年8月メキシコツアー、WSの方々が真剣な眼差しで聞いてきたのは、「どういう理由で、このシーンを踊ればいいのか。」ということでした。

10月エチオピアツアー、多種多様な世界各国の伝統とコンテンポラリーダンスを組み合わせたものの中に、マドモアゼル・シネマが並びました。「村上春樹のようだ」「まさに、今の日本が反映されている」など、評価をいただきました。

私たちを支えてくださる沢山の想いで、「ダンス」で世界に架け橋を繋ぐことができました。

完成形ではなく、未完のままの歩幅ですが、不純であるからこそ、そこに可能性を秘めた「絡まり」があります。
この絡まりには、皆様、見てくださる方々が必要です。

どうぞ、この絡まりに線を引きに来てください!きっと新しい発見が生まれます!

ダンサー、スタッフ一同、お会いできることを楽しみにしています!
b0083620_02220160.jpg
ダンスブリッジインターナショナル2017
『 女は、旅である 』
2017年12月16日(土)19:00 
     17日(日)13:00/※17:00
※終演後、インタビュートークがあります

構成・振付 伊藤直子
出演 大方緋紗子(女優)、
   吉田由布子(女優・ピアノ)、
   マドモアゼル・シネマ(ダンス)
   竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、
   古茂田梨乃、 須川萌、中島詩織、
   蓮子奈津美

前売一般:3000円 前売学生:2500円
前売小学生以下:1500円 当日:前売+500円

ご予約は、セッションハウスまたはお近くのダンサーまで!


[PR]

# by madocinema | 2017-12-10 02:23 | ダンス  

マドリレー⑦

こんにちは、です。
いよいよ、2017年が幕を閉じようとしています。私はほっとしてしいます。
何故ならば、本厄だから。
今年は、大きな厄も特に降りかからずに済んでいます。むしろ、かなりエキサイティングで楽しい1年でした。厄年っぽいことと言ったら、今年の初めにお客さんの自転車に挟まれて、親指がめんたいこみたいになったことぐらいです。
b0083620_13375822.jpg
※レッスン後のスタッフルームにあった
b0083620_13354550.jpg
※(左)親指 (右)めんたいこ

特に何もなくて良かったと、同い年の友人に伝えたら、「あーそれ、次の厄年に厄を持ち越しちゃったね…」
え…!?
繰り越し機能とか付いてたの!?
困りました。平和に乗り越えたと思っていたのに…。繰り越したくないので、2017年もう少しがんばります。

さぁ、そんな私の厄年ダンスはこれで見納めです。2017年の締め括りに、是非、マドモアゼル・シネマの公演を観に来てくださいませ。ダンス・演劇・音楽、全てが見どころです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


--------

ダンスブリッジ インターナショナル

振付家プロジェクト 伊藤直子

女は、旅である

12月16日(土)19:00
12月17日(日)13:00/17:00
@SESSION HOUSE

一般3,000円/学生2,500円
小学生以下1,500円/当日 +500円

http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_01_news.html


[PR]

# by madocinema | 2017-12-07 23:58 | ダンス  

マドリレー⑥

こんばんは。鈴木です。


さてさて9月から始まり10月、11月、12月と続いている

ダンスブリッジ!


舞踏家や海外から来日したダンサー、

日本のダンサーたちが繰り広げる
奇想天外、驚き満載の作品が勢揃い。


人間ってこんな動きができるのか!
ただ一直線上を歩いているだけなのに涙が!
ここでプロレスが観られるとは!しかもハダカ!ペンキ!


心の中でブラボーブラボーと何度も繰り返し、
笑い汗、興奮汗、食いしばりの汗と
いろいろな汗をじわりと感じる公演でした。


コンテンポラリーダンスを知らない人にも
こんな世界があることを見せてあげたい、
教えてあげたい、と何度思ったことか!


最終レース!
来週末は、マドモアゼル・シネマがアンカーバトンを受け取り、

めくるめく世界をお届けします。

ダンスを知らないお友達やご家族もお誘い合わせの上、

どうぞお楽しみください。


土曜のお席は完売が予想されますので
お早めにご予約ください。


b0083620_00024332.jpg

ダンスブリッジ インターナショナル

振付家プロジェクト 伊藤直子

女は、旅である


構成・演出
伊藤直子


出演
大方斐紗子(女優)
吉田由布子(女優・ピアノ)
マドモアゼル・シネマ(ダンス)


2017年12月16日(土)19:00
12月17日(日)13:00/17:00
SESSION HOUSE


料金
前売一般3000円
前売学生2500円
前売小学生以下1500円
当日 +500円

ご予約はセッションハウス
または最寄りのダンサーまでご連絡ください!


[PR]

# by madocinema | 2017-12-06 00:00 | ダンス  

マドリレー⑤

マドのブログリレー5番手、たまみです。
本日、41歳になりました。
毎年毎年、時間が経つのが早すぎて、自分の中身がなかなか成長していかないことに焦りを感じています。
臨終の間際まで後悔ばかりかもしれません。
しかしながら、年を重ねることは楽しみです。
今度の『女は、旅である』では、人生の大先輩、大方斐紗子さんと共演です。
ひとつひとつの言葉の発し方、目線の配り方だけで、
文字が立体として浮き上がり、色のついた風景が広がります。
多くの方に、生で見ていただきたいです。

ここからの練習は、ダンサー、ピアノ、語りにブリッジをかける作業です。
至難の業ですが、やりがいがあります。

さてさて、エチオピアフェスティバルでの写真が届きました。
ホームページに載せましたので、ぜひ。
http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_06_photo.html

なお、ホームページには載せませんでしたが、
陰影の影響で私の腕がいつもよりマッチョに見えるのをここに置いておきます。
b0083620_16264237.jpg
おわかりいただけただろうか…。

本当にマッチョかどうかは、本番の舞台へ確かめにいらして下さい。

12/16(土)19時、12/17(日)13時/17時
神楽坂セッションハウス

いつも土曜が早々に満席になるので、ご予約はお早めに!!
ダンサーへ直接連絡でも、セッションハウス(03-3266-0461)へ連絡でもOKです。

お待ちしております。

たまみ

[PR]

# by madocinema | 2017-12-03 16:51 | ダンス  

マドリレー④

こんにちは、ハスシです。


12月になりました!2017年もあと1ヶ月で終わりです。
2017年のマドモアゼル・シネマは、、、

3月、"春の祭典"とメイツによる"春のフーガ"
5月、7人のソロ"一人旅"
初のクラウドファンディングを実施
8月、あつこさんを迎えて"不思議な場所"
それからメキシコにとび、2都市をまわる
10月、初ダンサーのみで海外へ、エチオピアで"赤い花白い花"
11月、帰国後10日で仕上げた"女は旅である〈海を渡る〉"
そして、12月、、、

たくさんの事がありました。
たくさんの場所に行きました。
たくさんの人に出会いました。

海外での公演は、たくさんのお客さんやダンサーさんに拍手をいただき、喜んでもらえて、とてもとても嬉しく、本当に良い経験をさせていただきました。

たくさんの応援を受け取りました。
たくさんの喜びに変え、お返ししたいと思います。

改めまして、クラウドファンディングを通してご支援してくださった方、常応援してくださっている方、本当に感謝しております。


振り返っていたら、前には進めない。

そんなことはない、ダンサーは背中向きでも走れるんです🏃
2017年の出会いの数、ご縁の数、は計り知れないです。
360度見渡して、みなさんが喜びだったり、楽しいだったり、にかわるようなそんな公演で2017年を締めたいと思います。


ダンスブリッジ インターナショナル
振付家プロジェクト 伊藤直子
女は、旅である

構成・演出
伊藤直子
出演
大方斐紗子(女優)
吉田由布子(女優・ピアノ)
マドモアゼル・シネマ(ダンス)

2017年
12月16日(土)19:00
12月17日(日)13:00/17:00

SESSION HOUSE

料金
前売一般3000円
前売学生2500円
前売小学生以下1500円
当日 +500円

ご予約はセッションハウス、もしくは最寄りのダンサーまで!

[PR]

# by madocinema | 2017-12-01 17:14 | ダンス  

マドリレー③

こんばんは!

ある関西の方の自宅のたこ焼き機は、小さいために一気に焼けません。なので小さい頃、家族でたこ焼きをすると待ち時間が長すぎて、17時から21時くらいまで永遠に食べ続けるそうです!
生活の中で道具を使うことは、家族の時間やゆっくりとした時間が生まれるのかなと羨ましくなりました。萌です。

昔の人は、道具を必ず身につけている印象を持っています。
祖母の巾着からは、魔法のカバンのように必要なものは何でも出て来ました。
でも荷物は少ないのです。私のリュックはいつでもパンパンです。

今回の「女は、旅である」
背負う荷物は重いはずなのに、風が通り抜けるようなほどの軽やかさを放つ、女優の大方ひさ子さんと、ピアノの旋律。
この人生の道に重なり合う、マドの踊りは、どこまでミクロな振動をあらわすコトが出来ますでしょうか。

100年前のことは、今も時間を歪めて流れている気がします。
b0083620_01263616.png
            ↑京都、樹齢800年の巨樹は根から踊り出しそうでした。

2017年、今年最後の物語をぜひ読みに来てください。お待ちしています!

ダンスブリッジインターナショナル2017
『 女は、旅である 』
2017年12月16日(土)19:00 
     17日(日)13:00/※17:00
※終演後、インタビュートークがあります

構成・振付 伊藤直子
出演 大方緋紗子(女優)、
   吉田由布子(女優・ピアノ)、
   マドモアゼル・シネマ(ダンス)
   竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、
   古茂田梨乃、 須川萌、中島詩織、
   蓮子奈津美

前売一般:3000円 前売学生:2500円
前売小学生以下:1500円 当日:前売+500円

ご予約はセッションハウス、または出演者まで!




[PR]

# by madocinema | 2017-11-30 01:30 | ダンス  

マドリレー②


しぃちゃんです!

あっという間に寒くなり12月が目前です…


2017年は本当に濃く、たくさんの方に支えられた1年でした。
本当にありかとうございます。

私は男に生まれたかったと結構ずっと思ってました。
でもいつからか女っていいなって思ってます。
どの時代も女は強いです。
そして最強に弱いと思います(笑)
強くならないといけないときがくるからですね。
男の人とは違う強さがあると思います。

女は、旅である

まさに!!!!

大方さんの言葉はすごいです…

そして吉田さんのピアノも…

負けないダンスとともに届けれればと思います!!!

いつもと少し違ったマドをお楽しみください!


ダンスブリッジインターナショナル2017
『 女は、旅である 』
2017年12月16日(土)19:00 
     17日(日)13:00/※17:00
※終演後、インタビュートークがあります

構成・振付 伊藤直子
出演 大方緋紗子(女優)、
   吉田由布子(女優・ピアノ)、
   マドモアゼル・シネマ(ダンス)
   竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、
   古茂田梨乃、 須川萌、中島詩織、
   蓮子奈津美











[PR]

# by madocinema | 2017-11-28 08:00  

🏃マドリレースタート💨💨💨

おばんです。土曜はセッションハウスの公演の受付day。本日もセッションハウスに居ました。こもだです。

b0083620_00284538.jpg

ふと1年前は何やってたっけなーと思い出していたところ、なんと去年この時期はセッションハウス25周年ディナーショー🎊
もう1年!というよりかはとっても色濃い日々を送っているのでとってもとっても遠い記憶に感じます。去年も今年も充実してて。とても幸せに、ありがたく感じます。
そんな今年2017年ももうちょっとで終わり。さて来年は…の前に!12月!ダンスブリッジです!

b0083620_00293463.jpg

ダンスブリッジインターナショナル2017
『 女は、旅である 』
2017年12月16日(土)19:00 
     17日(日)13:00/※17:00
※終演後、インタビュートークがあります

構成・振付 伊藤直子
出演 大方緋紗子(女優)、
   吉田由布子(女優・ピアノ)、
   マドモアゼル・シネマ(ダンス)
   竹之下たまみ、佐藤郁、鈴木加奈子、
   古茂田梨乃、 須川萌、中島詩織、
   蓮子奈津美

前売一般:3000円 前売学生:2500円
前売小学生以下:1500円 当日:前売+500円

ご予約はセッションハウス、または出演者まで!




ちなみに「海を渡る」で思い出したのですが…1か月前エチオピアで26歳の誕生日を迎えました󾔑

b0083620_00392367.jpg

マドのみんながサプライズで祝ってくれました♪
海を渡って海外で迎える誕生日!滅多にない貴重な忘れられない経験でした󾟪󾭠
そして忘れられないほど美味しくボリューミーなケーキでした🍰
1か月たった今でもふと「あのケーキまた食べたい…」とときどき思うマド1の食いしん坊なのでした󾆿

[PR]

# by madocinema | 2017-11-26 00:27  

「女は、旅である」進行中!

たまみです。
メキシコ、エチオピア、新宿文化センター、とありがたいことに毎月舞台に恵まれております。
先週土曜日に新宿文化センターで行った「女は、旅である」のショートバージョン、
マドのホームページにアップしました。
http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_06_photo.html
b0083620_22562812.jpg
久しぶりにホリゾントを使った照明ですが、綺麗ですねー。
写真はいつもの山之上雅信さんです。
いい瞬間を残してくださって、本当にありがとうございます。

今年最後の公演「女は、旅である」に向けて、クリエーション・練習が猛スピードで進んでおります。
少し前に共演する女優の大方斐紗子さんがいらして、語りの部分を少し実演して下さったのですが、
声を発した瞬間に空間の色が変わる!
私とふみは3度目の共演となるので、その凄さは身をもって知っていましたが、
そこから年を重ねて更に進化されていました。もう負けられないです。

昨日はダンスブリッジの舞踏スペシャルを見て、その凄まじさや演者の狂気をビシビシ感じて、
刺激を受けまくった1日でした。
なので、いつもに増して私は熱くなっております。
次の本番に向けて、目標とするものがたくさんでワクワクしますね。
楽しみにしていてください!

◆ダンスブリッジ インターナショナル2017
『女は、旅である』
12/16(土)19時 17(日)13時/17時
神楽坂セッションハウス
詳細はこちらを→ http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_01_news.html#bridge

たまみ


[PR]

# by madocinema | 2017-11-19 23:17 | ダンス