人気ブログランキング |

<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

矢来町にて

相原です。文化の日がやってきます。今年もセッションハウス・ミックス・プログラム『矢来町界隈』が始まります。ダンサーやお客さんはセッションハウスに集合。

昨日はこの『矢来町界隈』のイベントの一つ『Wonderland~大人と一緒にその場でダンス~』『Wonderland~子どもと一緒にその場でダンス~』で一緒にやる伊藤真喜子さんがオランダからセッションハウスに到着。そして今日はマドの『不思議な場所』の映像を作っているまさちゃんがドイツから来て再会。久しぶりに会う時、私は、きゃ~元気だったぁぁぁ?などと、きゃぴきゃぴはしませんが、変わってるんだけど変わってない、その姿を見て楽しんでいます。「会う」って行為は大事なのだ。それが遠い所にいる人だろうが近くにいる人だろうが。会えることが当たり前と思ってはいけないのだ。

マドモアゼルシネマ2はブログにも登場のヤングギャル達が加わっていつもには無いキャピキャピ感があります。皆の文章を読むとはじめの頃の私と感じてることは同じだとわかります。そう、まずはざくざくと脳みそ刺激してくる直子さんの言葉が何よりも新鮮なのです。そして、やりたいのにできないもどかしさとか。いや、それは長いことやってても変わりないです。なのであんまり先輩らしくない先輩ですみません・・・という感じです。

去年の文化の日ミックスプログラムで感じた、文化って自分で何かを作る、することからまずは始まる、それができるセッションハウスに集うダンサーやお客さんとそのことを広め始めることをやるべきなんだろうなと思います。個人的にはバレエの橋浦勇先生のトークがまた聞けることが楽しみ!やっぱり昔の、バレエをやること自体が困難な時代からバレエ一筋で生きてきた方の話には得るものが満載。たとえ橋浦先生のクラスを受けたことがないコンテンポラリーのダンサーでも、聞いて欲しいと思います。

それでは次はたまみさんにパス。

by madocinema | 2009-10-31 01:58  

こそばゆい


こんばんは。エイジレスさやかちゃんからの指名。窪田です。いけない、私は必ず頭から洗ってしまう。学習しました。気をつけます。で年齢について。不詳??確かにダンスしている人というのかセッションハウスで出会う人達は年齢を感じないし、いつの間にか自分の年齢も分からなくなっています。恥ずかしい話、性別まで間違えられがーんと最近ショックを受けました。マズイ。少しは女のフェロモンを出さねば。
マドモアゼルシネマに今回共に共有する皆さんをみていると、忘れていた感覚を思い出してしまいます。それがフェロモンだったり、思春期の恥じらいと大胆さ、あっけらかんとしたおおらかさ。箸が転んでも笑えたり、意味もなく泣き笑い。喜怒哀楽激しかった時期。人間って沢山の中味を持っていますね!20分とあっという間の時間ですが沢山の人にみていただきたく願います。
31日 11月1日2日 三回しかないこの機会を見逃さないで下さいね。時間は19時からです。さて次はみきちゃんにお願いします。
窪田

by madocinema | 2009-10-29 00:14 | ダンス  

ひなたぼっこ日和

はじめましてっ!
くみちゃんからバトンを受け取りました、エイジレスさやかです。
これでも、くみちゃん・なおちゃんと同い年です。
この前、仕事をしている児童館の先生から、佐々木さんって幼いよねと、面と言われまして…
いつもは細かいことを気にしない私ですが、その時は流石に心に矢が刺さりましたぁ……
はぁぁ〜。
まっ、そんなことは置いといて、
今日は、昨日の雨風が嘘のようにピッカン晴れですねっ!
やっぱり、雨より晴れていたほうが、気持ちも晴れ晴れしますねぇ〜


今回、マドモアゼルシネマ2として、マドモアゼルメンバーと一緒に舞台にたつことができて、とてもとても嬉しいかぎりですっ☆

リハーサルでは、なおこさんの言葉によって私の脳みそはブクブク煮え立っております…
最近、アルカディさんのWSや公演など、刺激が多すぎて、脳みそは沸騰寸前です。。

3・4年前は踊ることが嫌になってしまい、一度、踊ることをやめていた時期がありました。まぁ、色々あってまた踊り始めたわけですが、その時から比べたら今は、体も頭もふんだんに使って、ダンスともう一度向かいあえることができて本当に幸せですっ!

話が全く変わりますが、皆さん、お風呂に入る時って、体のどこから洗いますか?
「不思議な場所」の作品で、お風呂やシャワーのシーンがあるじゃないですかぁ〜それで、ふと気になったのですが…

私はまず、上からですね。頭を洗って、顔を洗って、体にいきます。体は手首から洗い始めます。
実際、シャワーのシーンでも手首から洗ってます。
でも、本当に体に良い洗い方は足からだそうです!!
一日中、私達の体を支えているのは足じゃないですかぁ、血行も悪くなっているので、足から洗い始めると血行も良くなり、体もポカポカです。
足から洗ってない方はちょっと試してみてください。
そして、ちゃんと湯船にも浸かって、体を冷やさないうちに寝て下さいね。

矢来町界隈の舞台が、日に日に近づいてきて、インフルエンザも流行っているので、体調管理には十分気をつけなければです。

ではではぁ〜、つぎはぁ、帽子がとっても似合う、玲さんっっ♪
お願いします〜!

by madocinema | 2009-10-27 23:17 | ダンス  

寒さとともに、ごあいさつ



あやかちゃんからバトンつながせていただきます!
どうもはじめまして。マド2として初参加の、くみこです。

あやかちゃんからはとってもステキなご紹介していただきまして・・・
そうなれるよう、がんばりたいと思います。ありがとう。。



気づけば本番まであと一週間足らず。


短期集中型のリハは、なかなか濃くて、
体力はもちろん、とにかく脳みそぐるぐる大回転です。


ここで浴びることのできる体験や言葉を、こぼさないように、
自分の中におとし込みたいのですが、、
いつも使わない頭だけに、なかなか苦戦しております。
でも この苦しみでなにかが生まれることを期待します!



「自分の、内と外に意識を持つ」 
リハ中に言われた言葉ですが、
これは、今まで「自分と外」にしか意識がなかった私にとって、ものすごく新鮮でした。
今回、なんとか少しでもその感覚をつかみたいです。


あと今日、セッションでアルカディさんの公演を観てきたのですが、
彼らがどんな感触や温度を皮膚で感じながら踊っているのかを、ずっと想像していました。
というか、想像させられました。
こんな見方をしたのは初めてなのですが。。
”新鮮だったばなし”つながりで書いてみました。忘れないように!



では明日からのリハも、充実することを願い、寝ます。。やばい!こんな時間。


次にまわしますバトンの行く先は、
私と同じ年のはずなのに、エイジレスな永遠の少女。さやちゃんへ!たのみますよ~

by madocinema | 2009-10-26 04:16  

夕星瞬く隙にキス

青春風味なタイトルにしてみました
青春って、分かち合う相手さえいれば、生涯続くかもしれないって、最近はたと思いました
それって良いなって、思います

はじめまして
あやかです
はなえちゃんバトンありがとう

矢来町界隈

毎年、町をあげてのお祭りがあるなんて
素敵だなーって思います

わたしの胸のなかでは、
そういうのはずっと、
昔読んだ本のなか、
どこか遠い国の出来事で
ファンタジックで夢みたいな景色でした

そんな景色に、自分が関わることができるのねって気付いたら、
生きるのは面白いなあって思ったのでした
絵本みたい

どうやって生きようかなと、時折考えます
情熱的だったら、いいなって、思います
生きてる時間を使って踊っているなんて、とっても幸せです


リハーサルの時間は、たどたどしい身体の奥の方が、
熱くて融解しそうです
それを、こう、真皮くらいまでせりあげたいです

開いた感覚で踊れるように、頑張ります
マドのみなさん、あとちょっと、よろしくお願いします*


ネクストタイムは
いつも優しい綺麗なお姉さん、くみちゃんにバトンタッチ*

by madocinema | 2009-10-23 17:51  

うふふな気分で。

あさちゃん、パスありがとぅ。
初めまして。 はなえです。

いつもはブログをみている側の私が、実際に書くことになるとは思ってもみなくて
気分は、ドキドキのうっはうは。
でも、それ以上に、マドリハは、うっはうはの連続状態なのです。
新しい感覚がつぎつぎに入りこんできます
そして、いろんなことに考えを巡らせます。
毎回いろんなことが起こったり、発見できたりで、とっても楽しいです。
脳も身体もフル回転で挑もうとして、すぐにバテテしまう私ですが、
負けませんよ。
マドのお姉様たちに、ついていくのが必死で、難しいことばっかりで
あーあって、なっちゃいそうになるけど
自分との戦い
頑張らなければ。

ひと味違う?「不思議な場所」をぜひ観にいらしてください。
そして、マドのみなさま
よろしくお願いします。


そして今日は、アルカディさんのガガのwsを受けました。
これがまたすごい
身体ってこんなふうに動くのかと、驚きと発見。
それに、アルカディさんの身体は、重みがあって軽々しい。
見入っちゃいます。
ん〜 wsに集中しなければ。
週末の公演が楽しみでならないです。


お次は、同じく初マド参加の、癒しのあやかちゃん、
パスしていいですかー?

by madocinema | 2009-10-22 02:05  

初めまして!

なおさんからバトンを受け取りました。初めまして、榑松朝子です!くれまつと読みます。
今回の矢来町界隈の『不思議な場所』が初のマドモアゼル・シネマへの参加になります。ぴちぴちなのかどうなのかは定かではないですが、ドキドキです。今回の参加メンバーの中では私が一番年下です。なにげに平成生まれだったりします。ふつつか者ですが←どうぞよろしくお願いいたします(*ё*)


さてさて、今日もマドはリハーサルでした。お疲れさまでした!
住んでいる家が少々遠く、終電と闘う日々。今夜は帰り道、星がキレイでしたね。でももっと踊っていたいよ−。そして、いつも早く帰ってごめんなさい…


今日も私、足を引っ張りました(笑)
今の段階で「何かつかんだ?」と聞かれれば「少しだけ…」というのが正直なところ。
毎回リハーサルは私にとって未知との遭遇です。
その場の空気もだし、聞く言葉もだし、踊ってる自分自身も未知です。
自分自身の体験や感覚にこんなに真面目に向き合ったのは初めて。リハーサル毎ドキドキわくわくなのです。
自分の心に向き合うのも身体に向き合うのも、まだ私にとっては怖いことだし、
そもそも思春期から片足くらいしか抜けてない気がする自分。
なんだかあまりにも当たり前すぎて見向きもしなかった沢山の変化。
女の子ってなんだろう…の前に、私女の子だったっけ??(笑)


でもでも!私はあきらめませんよ!


今回の私の目標は『大人になること』です。ちゃちくてごめんなさい。
正直不可能な気がするし、何をもって大人というのか全然分からないですが、探してみます。あがいてみます(笑)
そして、マドのお姉様方には助けられてばかりなのです。本当に本当にありがとうございます。
私が今回の『不思議な場所』のメンバーで良かったと思ってもらえるよう、がむばりますっ
ので、しばらくは見捨てないで、助けてくださいね♡


次はマド新メンバーの一人で
私がいつもお世話になっている、はなちゃんにパスです!

by madocinema | 2009-10-20 02:23  

秋です

はい~

なおです。


最近はだいぶ寒いですね。 上着のチョイスに困る今日この頃、お元気ですか?



b0083620_21175139.jpg

そう、ぷりんどら です。
アンコのどらにはかなわないけど、プリンの滑らかさとカラメルのほろ苦さがどら焼きのちょっとかためな皮を包んで


ん~~びみ~



秋のマドモアゼルは10/31から始まる矢来町界隈で『不思議な場所』を踊ります。

不思議な場所のリハーサルをしてると中学とか高校のころのことをよく思い出すわけで…
あのころってなんか自分の中で起きる変化にすごく敏感になって、聞けることはお母さんに聞いたり、聞けないことは本で調べたり…心配なことがたくさんあったなと思います。

今だから、それは成長ってものなのかなんて思えるけど、その当時は友達にも話せないし、怖くて仕方なかった


マドモアゼルのリハーサルをしていると、そんな思いをしてたのって私だけじゃなかったんだなって思うんです。
特に話しあってるわけでもないのに…
心配だったあのころに知っておきたかったなぁ


今回は20分の中に新たなダンサーの身体と感覚が加わっているから濃い!!

どいつもこいつも秘め事多き女たちです。


あのころの記憶も
今日のこの身体も感覚も
隣のあの人とぶつかって何が起きるかはわからない

これまたマドライブの面白さです。


矢来町界隈、ぜひ遊びに来てください!
またレポートしま~す



そんでそのリハーサルの帰りに

b0083620_21583715.jpg


靴底がとれました

気に入ってたのに~

とりあえず接着剤で貼ります



ではでは長々とすいません。

みなさん、風邪をひかないように温かくして寝てくださいね。

ねむねむ・・・


初マド参加のぴちぴち、朝ちゃん
どうですか?

by madocinema | 2009-10-18 22:16  

夢見る少女じゃいられなーいyeah!

近藤良平の大ボー走に御相伴しておりましたみほです。リンゴ企画に御来場下さった皆様には、本当に感謝を捧げたいと思います。座席は詰めつめ、前説で「上演時間は1時間17~8分」と言っていたのに終わってみれば90分越え、キレる人が続出してもおかしくない状況で、帰り際の皆さんのまあなんと晴れやかな笑顔。音楽+ダンスのパワーと、それにうまーく交ざって下さった観客力を実感しました。
それにしても、良平さんのアレンジは素晴らしい。「このままでも良いけど、手直したらさらに格段良くなる」ポイントをぐりぐりっと突くのです。これが気持ちいい!痛気持ち良い。本当に。「ああっ」って声出るからね。

全部が交ざって美味しくなる豪勢な料理。

死ぬまで食べ続けたい。


そして今日から藍木二朗さんソロ公演、矢来町界隈、etc…で、マドinウィーン&ソフィア!
負けぬ!退かぬ!

お次はなおちゃんにパス。メールありがとう!

by madocinema | 2009-10-13 19:00  

やぎってきました

たまみです。
本日、受付として、やぎたちのボー走にお付き合いしてきました。
リンゴ企画、熱い舞台でした。むさ苦しくない、さわやかな熱さ。

生の音楽のよさをしみじみと味わって、
お腹を抱えて笑えるのだけれども、コンドルズとはまた違った切ない味もあって、
それでもやっぱりダンスは勢いがあって、みんな跳ぶ飛ぶ!
昨年とはまた異なる立体絵本で、少しですがこの企画に参加できたことに感謝です。

明日はチケット完売。ごめんなさいだそうです。

2階ではあきさんの陶芸展が開催されています。
ギャラリーの真ん中にぽっかりとできた砂の山に、
それぞれ意思を持ったかのように立っているたくさんのリンゴの陶器があります。
いつもとは異なり、食器や花瓶だけではなく、空間そのものがアートな展示になっています。

食器を見ていて思うのは、その器によって、どんな食べ物がぴったりくるのか
自分の中で想像できる楽しみがあること。
漆黒のお茶碗には“鶏とごぼうのたきこみご飯”、真っ白なお茶碗には“卵かけご飯”などなど。
私は“鶏肉のひつまぶし”が似合いそうな、白地に薄い水色の筆の流れが見えるお茶碗を買いました。
ひつまぶし、それはそのまま食べた後にお茶漬けという2段階がまえの贅沢な味わい方。
米好きにはたまりませんね。

あ、気づけば「食いしん坊ばんざい」になっていました。
もちろん、リンゴ企画の舞台を見て、再び文化の日に向けて闘志も奮い立ってきましたよ。

by madocinema | 2009-10-12 02:00 | ダンス