人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

もう6月だね~

b0083620_0391093.jpg

どもども~
なおです。



天気がいろいろでみなさんお元気ですか?



わたしはめっきり低血圧でついに上が77という記録的な低さっぷりをマークしました~





と、先日、8月にマドと共演する『つむぎね』公演に出演しました。
人が創るつむぎねの音楽。
観に来てくれた人たちの音を含め、そこに集まった音と空間を紡いでいくと手の中に暖かくおさまるような、たまには手に追えないような音楽になっていきます。
地響きがする音のうねりを作り出す女たち。



さらに8月は一枝さんや大樹さんも一緒!わぉ!
夏真っ盛り公演は一体どんな嵐が巻き起こるのやら♪





と、話は飛んで~

写真は我が家の同居人。


よくわからんと思いますが…
酵母ちゃんです。

酵母菌を育てております。

普段は冷蔵庫の中、ビンの底でひっそりと息をする酵母ちゃん。でも、日なたぼっこをさせると「元気だよ~!」プシューンと勢いよく気泡を上げるのです。 かわいいっっ


写真はビンの底。
小さなプツプツが生きてる証拠なのです。


今後、酵母ちゃんの秘密についてちょっとずつ紹介していきますね~
興味ないなんて言わないで♪





ではでは~
よい週末を~


早くネットつながらないかな。。

ね、みき姉さん☆

by madocinema | 2009-05-30 00:39 | ダンス  

リハ始動!

たまみです。
なおちゃんはまだネット繋がってないみたいです。

今週月曜からリハーサルがスタートしました。
「100歳からの日記」です。
再び「つむぎね」メンバーとの空間作りです。
初日からいきなり新たなシーン作りにとりかかりました。
しかもそれはダンサー、ミュージシャンが関係なしの、
お互いの特徴をちょうどよくブレンドした感じです。
つむぎねメンバーのみんなは、このいきなりの舞台づくりに対し、
「うわぁ、新鮮だぁ」という、驚きと新しいことに対する興味の声をあげていました。

そのつむぎねですが、日曜日に渋谷ワンダーサイトで行われた、
「EXPERIMENTAL SOUND, ART & PERFORMANCE FESTIVAL」での
最優秀賞受賞記念公演を見に行ってきました。
声と楽器が響きあい、溶け合う、心地よい時間でした。
パワーアップした彼女たちと、どれだけ深いものづくりができるか、
毎晩集中と思案の連続ですね。
しかもタイトルが"100歳からの~"ですからね。
想像力をフルに使って自分であって自分でない場所を探さねば。
アドレナリン大放出ですな。

明日も放出の儀です。

by madocinema | 2009-05-28 02:39 | ダンス  

関係ないけど…

割り込みのまいこです。
みんながダンスの話で大盛り上がりのところ、申し訳ない。
セザルのダンサーたちは本当にすごかった!!
あの強さに負けない日本人の重心の低さを身につけたいぜぃ。

と、割り込みまでしたのは・・・
いつもブログで経過を報告してきたイボが再発したのだよぉぉ・・・
ウイルス性は潜伏期間があるらしく、
あの「おめでとう」を言われてから一ヶ月以上たった今、
またプクプクとあいつは浮上してきました。
あまりにも悔しかったので、割り込みブロガーになりました。

失礼いたしました…。トホホ

by madocinema | 2009-05-20 00:43  

セザールの夜

こんばんは、ご無沙汰してしまいました茉野です。

先週末、セッションハウスの地下がまた熱いことになっていました!!
2009年のレジデンス・アーティスト第一弾☆☆
セザル・アウグスト・モニスさんの公演です!!!

開演前から客席に漂う空気がいつもとは違っていましたが、ダンスが始まってすぐにその予感が確信に変わり、ダンサー達の体に客席の全員がのめりこんでいくような高揚感があったように思います。

セザールさんの身体技法のベースはバレエです。完全なるターンアウトと上体の引き上げによる弾力のある四肢の振り上げなど、ダンサーたちのテクニックにただただ意識が飲み込まれていくような1時間半。。どんなに激しく動いても、超絶技巧に成功するどんな時よりも、さりげなく5番ポジションで手をアンオーに上げるその一瞬のポーズだけで、圧倒的な美を生み出すことに驚きました。

振り返って考えてみると、私たちは、日本の重たくてしっとりとした空気を背負って踊っているのだなぁということを感じます。大学時代にパルッカ・シューレ舞踊学校でバレエレッスンを受けた時、空気が軽くさっぱりとしていて、青い空に向かってアロンジェをするだけでそのまま飛び立ってしまいそうな錯覚に陥り、「やはりバレエはこの空気だから生まれたのかも」と偉く納得したことを思い出します。日本人として、地面へ向かっていく志向を活かして、バレエの引き上げともまた違った“浮き上がり感”みたいなものをレッスンでは探しているのかななどと考えています。


すっかり長くなってすみませんでした。
次は、、、コラボレーションダンサーのなおちゃん!!よろしくお願いしまーす★

by madocinema | 2009-05-19 20:52  

セザル公演終了、すごかった。

たまみです。
今週末は受付スタッフに入り、セザル率いる「カムスナ・バレエ・カンパニー」の公演に
おつきあいさせていただきました。
セザルもすごいダンサーですが、彼は振付に徹しているため、
舞台ではカンパニーダンサーによる公演でした。
しかしどのダンサーも体が強い!
しかも、ヨーロッパ人なのに、全員小柄で、女性ダンサーは皆私(162cm)よりも小さい。
なのに舞台でみるとすごく大きく感じるのです。
全身を使って目いっぱい踊ることのすごさに、改めて体の持つ存在を感じさせられた舞台でした。

さて、マドもそろそろ始動です。
8月の公演「100歳からの日記」に向けてチラシできあがりました。
ずばり、存在感ありのチラシです。さすがです、ミホ様。
私もHPのNEWSに「100歳からの日記」の情報を載せました。
今回は作家の渡辺一枝さん、ベテランダンサーの松本大樹さん、再び音楽集団つむぎねと、
たくさんの方々と共に作る作業です。
再演とはいえ、まったく違ったものになるでしょう。
いざ、めまぐるしくも心地よく奇跡のような作品になるようにレッツゴー!

by madocinema | 2009-05-18 02:36 | ダンス  

くまもと

たまみです。
私もゴールデンウィーク中はセザールのワークショップを4回受けました。
とにかくすっげー!セザールはとにかく誰をも納得させる体の持ち主です。
一目で分かるそのすごさ。
バレエ苦手な私は順を覚えるので精一杯でしたが、
呼吸が通っていて、なおかつ強靭な体を操るその姿は是非多くの人にみていただきたい!
今週末の彼の作品は見るべし!!

で、まいちゃんの振りの通り、私ゴールデンウィーク中に熊本に1泊してきました。

到着したその日にいった熊本城 ↓
b0083620_1335724.jpg

宿泊したホテルに近かったので、天守閣まで登って熊本市内を一望してきました。

しかし、一番の目的はこれ ↓
b0083620_1354450.jpg

ついに行ってきました!井上雄彦 最後のマンガ展。

すごかった。とにかく圧倒されました。
昨年の上野の森美術館での展示のチケットがとれなかったので、
今回の熊本にはるばるいってきました。
遠かったけど、行ってよかった。
作者の井上先生の考える独自の宮本武蔵、佐々木小次郎、
武蔵が今まで命を掛けて剣を交えていた数々の剣士。
強さを求め続けた武蔵が最後にたどり着いた本当の強さの意味を知ったとき、
その絵の前で涙が止まりませんでした。
このマンガを知っている人でも、そうでない人も、是非みていただきたい。
ものづくりをする人間ならばなおさら。
舞台に立つ人間にも通じる、体に対する考え方や、視線。
分野は違えど、人を感動させる側に立ちたいと、改めて感じさせられました。

そう、私は小さい頃からのマンガ好き。
人は私の家をマンガ喫茶と呼ぶ。
b0083620_150588.jpg

自宅のマンガに埋まる本棚。これ、一部です。

では、次はまやちゃん。よろしく。

by madocinema | 2009-05-12 01:54 | ダンス  

もの申す

ドイツを発つとき、空港の免税店でチョコを買おうとした私は
レジのおば様(あえておば様といわせていただきます)に、航空チケットとパスポートを渡しました。
そして、受けた忠告がひとつ。
「あなた、日本に帰ったらすぐに髪の毛を切りなさい。」
どうやら、パスポートの写真のほうがおきに召したようで、
その頃の私はストレートのショートカット。
今の私はセミロングのもじゃもじゃパーマ。
「その髪型はダメ、似合わない」とまで言われ
「はぁ、じゃァ、そうしますね」と笑うしかなかったまいこです。
もじゃもじゃだっていいことあるんだい!!と言いたい近頃です。

今日は急遽近藤WSに一時参加。視覚を失ったときの聴覚と嗅覚の鋭さ、接触面の温度、皮膚感覚を発見しました。リハーサルが始まっていないこの時期はインプットの時期。でもどれだけインプットしてもそれをどうアウトプットさせるかは自分の解釈、咀嚼度にかかってる。さて、GWも終わり。まもなく「100歳からの手紙」のリハーサル。100歳まで生きれたら私は何を思うかな。今、当たり前に出来ていることがきっと出来なくなったりするんだろうな。でも今は出来ない何かができるようにもなっているんだろうな。うん、楽しみだ。

よし、井上武彦仲間のたまちゃんにパスッ!!
熊本の空は広かったかい??

by madocinema | 2009-05-11 01:28  

雨涙汗

休みが連なっているとあっちゅう間に過ぎてしまいますね。しかも雨だし明日から仕事だし…とダブルで憂鬱な5月6日。毎年5月6日って皆が暗い気持ちになる日ではなかろうか。これが毎年のことよ、美穂ちゃん。私相原の誕生日はね、日本中が暗いの。ぬははは。

連休はじめに悲しいニュースがありましたね。清志郎。私大好きで、ついこの前もキヨシロウ今具合どうなんだろうと思いながら『the TEARS OF a CLOWN』聞いていたので、インターネットニュースのトップページでニュースを目にした瞬間は、何も考えられなかった。悲しいとか驚いたとか、何も。そして今再び聴いてはっとする。彼自らが「人生は短くて」「短いこの人生で」と歌っていたことが現実になってしまったのだと。そして「悲しい気分なんかぶっとばしちまいなよ」とくる。しばらく清志郎しか聴きたくないなって感じ。

さて、美穂ちゃんが書いているセザルワークショップは、『セッションハウスでダンス学校留学体験』まさにその通りでした。初日、彼が1番ポジションに立ち、右足をタンジュに出した瞬間、いつものセッションハウスが一気に変わりました。ワークショップの進行の速さ、動きの説明の短さ、パの組み合わせ、はじめからバンバン足上げ、など、いろいろ新鮮でした。これがヨーロッパ式なんだろうな。実際知らないけど、想像して納得しました。私は自分のワークショップ苦手克服を目標に受けてみましたが、受けてよかったと思います。やっぱり海外から来るワークショップはたまにやらないといかんですな。意気消沈。いや、いくつになっても日々挑戦。それにしても彼は足が(甲が)キレイだし、顔もイイし、近くで見る価値大いに有りだと思いますよ。

それではお次はまいこさんへパス。

by madocinema | 2009-05-07 02:24  

有難し

みほです。ゴールデンウィークも後半に差し掛かってきましたね。セッションハウスでは、セザル・アウグスト・モニスのバレエワークショップが行なわれております。今日でひとまず折り返し地点、また9日(土)、10日(日)も11:00からです。ラテン気質の素敵な笑顔でバリバリバレエ、いかがでしょうか?

さて、私はいわゆるパワーストーンの類いが好きです。数珠は持ってませんがピアスがいくつかあります…よくなくします。しかも大抵マドモアゼルシネマの海外公演のときになくしています。後から考えると、「みがわりじゃないか?」と思えるシチュエーションが多いです。この前のルーマニアでも、一旦なくして帰り頃に見つかったりしました。オカルティックなことはどうでもいいですが、とても「ありがたい」気がします。石には、満月で雲の少ない夜に光にあてて、お世話になっとりますとねぎらいます。…ばかばかしいと思われても仕方がないですけど、ギブ&テイクはどこにでもあると、自分では感じる瞬間です。

久しぶりに書き込んでいるのでもういっちょ宣伝を。
マドモアゼルシネマ&つむぎねのゴールデンカップリング再び!8月1日〜2日「旅は道連れ」プロジェクト『100歳からの日記』乞うご期待!豪華共演者として、松本大樹氏と渡辺一枝さんが出演!来週にはチラシ出来ます。いままでのマドっぽくない仕上がりかも。置きや折込で見かけたらどうぞよろしく!
あと、8月後半から2週かけてマドモアゼルシネマのスペシャルナイト『一人一夜』こちらもチラシ鋭意作成中ですので、お楽しみに。

さ〜て、今日はさんざん雨ではありましたが…いかがでしたか、相原美紀様?

by madocinema | 2009-05-06 22:15  

おモテナシ

たまちゃんから受け取ります。最近そうここ2週間のことですが仕事で飲食業の業務を言い渡され慣れない仕事をこなしている窪田です。飲食業とは非常に大変な仕事でした。私はただ運べば良いだろう。ぐらいに思っていたら持ち方、タイミングなど細かい決まりがあり驚いています。
そして厳しい世界だなと痛感する日々。今までご飯食べに行ったときに出された食事にどれだけ手間と人の配慮アイディアそして配膳する人たちのもてなしの気遣いが裏にあるのかと思うといやはや。どんなことにも下地があるのですよね。わかっていながら気がつかないことだらけだなとお客さんに鍛えられるこのところ。おもてなしができるように頑張ります!袖ふれ合うのも他生の縁、あっちゃんがいう偶然。偶然が連なって縁になる。不思議な事起こりますね。美穂ちゃん最近不思議なことに出会いましたか?と若尾美穂さんにバトン回します。

窪田

by madocinema | 2009-05-01 23:41 | ダンス