人気ブログランキング |

<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

茨城発。。

こんばんは~ なおです。

昨日、大切な友人の結婚式に出席しました。
結婚式。。 

は~

胸いっぱいだ・・・

世界には無数の家族があるけれど、一つの家族が誕生する瞬間がこんなにドラマチックだったなんて知りませんでした。 


わたしは祝福の気持ちをプレゼントしたいと思って会いに行ったけど、今は、ありがとうの気持ちでいっぱいです。
そんな結婚をわたしもしたいと思うのです。。
愛があるから家族がある。
は~ため息がでる。

とまぁ 今日でわたしは25歳になりました。
その祝いに友達と日本列島型のお好みやきを焼いて写真撮影をしていたら、隣の席の中学生に失笑されました。 ふっ

明日から10月・・・
衣替え・・・
秋・・・
本番まであと1ヶ月・・・
どひゃ~

がんばるぞ!

PS 結婚式とはストッキングを履くのが当たり前なんでしょうか。ストッキング文化がないわたしはなんだかアウェイな気分。。

by madocinema | 2007-09-30 23:37  

きなこのおはぎを食べました

中秋の名月を眺めながら、たまみでございます。
昨日の振り替え休日は、午後1時から11時までのロングリハーサル。
のっけから一番激しく動くシーンの練習と立て直しから始まりました。
いやぁ、いつもより多めにご飯を食べておいてよかったですよ。
テンポの速いリズムでのワルツステップだけれども、軽くならず、重くなければならない、
訓練を必要とする箇所です。
最初にいっぱい動いたからか、練習の最後におこなった通しでは、
疲れると思いきや、意外と体がよく動き、集中してできたような気がしました。

最初から最後まで通してみて、新たに足し算や引き算が必要な箇所が見えてきましたし、
まだドイツからあっちゃんと映像のまさちゃんが合流していないので、
2人が加わることによってさらに変化していくことは覚悟していかねばです。
change=progressであるように、リハーサルで毎回起こることに
新鮮な気持ちで反応していきたいです。

by madocinema | 2007-09-26 02:23 | ダンス  

こんばんは、たまみです。
今日はお彼岸ということで、昼頃墓参りにいったのですが、
皆考えることは同じで、霊園までの道のりが大渋滞。
いつもは30分で着ける道のりが、1時間半かかっての到着。
墓参り自体は15分で終了でした。

その後に予定していたレジデンスアーティスト公演『4 four』にはぎりぎり間に合いました。
富野幸緒さん作品に出演していたまいちゃんに誘われ、楽しみにしていきました。
過去にセッションハウスのレジテンスアーティストとして活動していた4名の振付家による、
各30分の力作4作品です。
それぞれの作品でカラーが全く異なり、食べ放題メニュー全制覇したくらいの
お腹いっぱいになる作品群でした。
どのダンサーさんも体が良く効く方たちで、見習いたいばかりでした。

明日はロングリハーサルです。
いい舞台を見た後は、自分の練習にも気合が入りますね。

by madocinema | 2007-09-24 01:48 | ダンス  

まだまだ続くよ、リハーサル

ブログ隊長、たまみです。
今日はあのロングリハ以来の久々のリハーサル。
今までの流れを最初から軽く通しました。
ところどころ記憶から抜けている箇所があり、思い出す作業と流れを把握する作業で
頭はてんやわんやでした。
つくづく、人間の記憶力って曖昧なものだなぁと感じます。

今日は流れの把握だけだったので、じっくり踊り込みはできませんでしたが、
次のリハではしっかり踊り込みです。
個人的課題としては、どうしてもひ弱にみえがちな上半身を鍛え、
舞台で”でーん”とした存在感で立てるようになることです。

それで、最近腕筋強化のために、帰りの駅から自転車置き場まで、
荷物をダンベル代わりに上げ下げしたり、腕をひねったりしながら歩いているのですが、
リハ帰りのこんな夜中だから、たいして人もいないだろうと思ってやっていたら、
思いっきり後ろから人に見られていました。
よいです、もう。なりふり構っている時期ではありませんから。

それと、マド通信ができあがりました。
みんなの食卓エピソードが集められた、人それぞれに家族の歴史があるなぁと思わせる内容です。
読み終わった後、ちょっと実家に帰りたくなりました。

by madocinema | 2007-09-21 02:22 | ダンス  

ロングリハーサル報告

b0083620_2356024.jpgこんばんは、たまみです。
昨日は午後1時から10時半までのロングリハーサル。昨夜は帰ってからバタンキューで、いつの間にか布団ではなくソファーの上で眠りこけて、気づけば朝になっていたくらい、体力的にも精神的にも疲労の多いリハーサルでした。その模様を久々に写真つきで少し報告です。
ここ1週間でリクリエーションした流れを一通り確認し合いながら軽く通した後に、後半の振り起しとクリエーションに突入!繊細さから緊張の瞬間を通り抜けて、爆発的なエネルギー溢れる展開のシーンです。
この日に来て、私たちが超えなければならない大課題が改めて認識させられました。えりかさんの存在はやはりかなり大きく、今度の「不思議な場所」ではえりかさんが背負っていたたくさんの箇所を、皆で背負っていなければなりません。前半シーンではそれを新しい方法で見せれる形になってきましたが、後半のあるシーンで、絶対に今の私たちではどうしても補うことができない壁にぶち当たり、リハーサル中、自分は悲しいやら悔しいやらもどかしいやらで、何とも言えない気持ちになりました。これは残り1ヶ月をかけて今のマドモアゼルが超えていかなければならない大きなハードルです。
ただ、この日、心の癒しだったのは、えりかさんの愛娘のはるちゃんとお母様のりーこさんがセッションハウスに遊びにきてくれたことです。
少し見ない間に、はるちゃんはどんどん色々なことを覚えてきていて、字を書いたり、絵をかいたり、時々だだをこねてみたり。子供の成長ってすごいです。休憩中にははるちゃんの指人形劇場がはじまり、これにお腹をかかえて皆で笑っていました。
休憩の後には体力勝負のワルツシーンを練習。自分の体が思うように動かないのが本当にくやしい!最後には今日作った後半をすべて通してみましたが、このワルツのシーンで、自分の体力のなさを痛感。ここのシーンは約5分間ぶっ通しでテンポの速いワルツステップと床へのダウンを繰り返すのですが、全体1時間15分くらいの1時間経過した頃のシーンです。だからとにかく疲れるのです。通し終わったあとは、今回「不思議な場所」に初参加するマヤちゃんとはなちゃんは、つらさとそれを初めて乗り越えた感極まった感情で泣き出していました。昨年やったときもつらいと思ったのですが、昨日は、「去年はこんなにつらかったっけか?」と思うほど、久しぶりのあのワルツの凄さに終わってからしばらく起き上がれませんでした。ですので今回の写真はみんなぶっ倒れている姿しかありません。すみません。特にまいちゃん、いい感じに不細工な写真でgood jobです。
というわけで、みんな悩みながら、苦しみながら、それでも立ち向かっています。そのとき最大限に引き出せるいい舞台を作る覚悟ですので、よろしくお願いいたします。

by madocinema | 2007-09-17 00:38 | ダンス  

涼しい季節になってきました

こんばんは、たまみです。

ここ1週間ほどで、めっきり秋らしくなってきて、リハの帰りはやや肌寒くもあります。
つい最近まで「あぢーーーっ」と言いながら帰っていたのが嘘のよう。
光陰矢のごとしです。

今日の練習はかなり踊りこむシーンの練習でした。
結構長く踊ったと感じたにもかかわらず、見ている側からの視点からでは、
私たちが踊り終わったくらいのタイミングでぐっと引き込まれていくようで、
このシーンは、まだまだ続きそうです。
そうなんです。
考えなければならにのは、踊っている側の感じる時間と、見ている側の感じる時間には、
随分とずれがあるということ。
自分のことを客観的に見るって、ダンスどころか私生活でもままならないのだから、
大変な作業ですよね。

なんだか、また台風が近づいているようで。
先日の9号で倒れていた私の自転車は、気づけばベルの上ふたがなくなっていて、
何も鳴らない状態でした。
今度は何もなくならないでほしいです。

by madocinema | 2007-09-14 02:09 | ダンス  

満員電車の中より更新

おはようございます。たまみです。

今週は毎夜、夜な夜なリハが続いてます。
まいちゃんが仰せの通り、再演って難しいですよね。
でも昨日はひとつ新しいシーンをクリエーションし、なかなか引き込まれるものができたので、
ちょっと前進できたかな、という感じです。
これを三歩あるいて二歩下がることのないようにしなければです。

このシーンでは何度かセリフを使います。
セリフという言い回しがよいのかわからないのですが、マドの舞台はダンスシアターなので、
声も体の持ちうるべき表現手段だとして使います。
昨年の「不思議な場所」のゲネ前に、私がストレッチしながら「あーーーっ」とかいいながら発声練習してたら、
映像撮影のたきしまさんが、「たまみちゃんどうしたの?」と、
キョトンとした顔をされたことがあります。
あの歌のシーンに命懸けてるんです、とその時は答えておきました。

昨日できたシーンも何かを懸けてると言い切れるくらい、印象深いものにしていきます。

by madocinema | 2007-09-13 08:44 | ダンス  

はじまり、はじまり。

まいこです。
リハーサルが始まり、再演の難しさ感じてます。
これ、どのダンサーも通る道なんだろうか・・・
再演ってやっぱり影を追ってしまうね。そんなつもりはないのに。
すっかり、子どもが作るような簡単な落とし穴に引っかかってしまった・・・。しょぼん。
そんなときは『このやろー、誰だこんな落とし穴作ったのは??』
なんていいながら這い上がるしかないな。
よっしゃー。

by madocinema | 2007-09-11 01:49  

不思議な場所 リハ中です

こんばんは、たまみです。

先週から「不思議な場所」のリハーサルが始まりました。
再演といえども、現在の状況は大きく異なります。
新たな気持ちで新作を作る勢いで積み上げなければです。
先日の木曜は、集中してリハに取り組んでいるつもりでも、
多々ダメだしされる自分を反省しつつ、
帰りは台風9号の嵐の中、自転車で叫びながら帰っていました。

課題はたくさんありますが、明日から1週間休みなしのリハなので、
密度濃く、集中して取り組みたいです。

昨日ですが、原田先生の衣装展の模様をDRESSコーナーに掲載しました。
写真では伝えづらいのですが、ギャラリーの上から、横から、床から放たれるエネルギーを
感じ取っていただければと思います。

1週間ほど前からですが、秋の花粉症が発症し、鼻のかみ過ぎで鼻の下がひりひり・・・。
体調としては早く10月に入って落ち着いてくれることを願うのですが、
リハの日数としてはそんなに早く10月になってもらっても困るなぁというところです。

by madocinema | 2007-09-10 00:04 | ダンス