人気ブログランキング |

カテゴリ:公演( 4 )

 

『四人の僧侶』×『七つの大罪』×『旅は道連れ世は情け』今週末!!


みなさんこんばんは!

12月になり、急に冷え込むし雨も続くしで大変な気候ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
風邪など引かれていないでしょうか?


本番まであと一週間、
わたしたちは土日も含め、風邪を引くまもなくほぼ毎日リハーサルに追われています!


振付に笠井瑞丈さんをお招きし、
鯨井謙太朗さん、小出顕太郎さん、奥山ばらばさんと共に作品をつくります。



今回は、『四人の僧侶』チームと『七つの大罪』チームで二本立てのような形になっています。


昨日は一緒にリハーサルをさせていただき、通しを拝見しました!

b0083620_18311203.jpg
苦悩するばらばさん


b0083620_18320883.jpg
美しい……!!


四人の僧侶は肉体も、言葉もふんだんに使い込まれつつ、コミカルなシーンもいくつもあり、見応えのある作品です。


そしてわたしたち、マドモアゼル・シネマの
『七つの大罪』


こちらはうって変わって言葉は一切使わず、「肉体」ひとつで魅せる作品です。

途切れることのないエネルギーのみちあふれた、七人でひとつの生き物のような、一体化された空気を感じられる空間になってきています。


b0083620_18365765.jpg
こちらはなかなか自分達で写真が撮れず…!!
土日なので、地域センターでのリハ風景です🥺


衣装も仕上がり、ごまかしの効かない肉体勝負!!
すごく素敵なのでお楽しみに♥️


どちらの作品もパワー溢れる、振り絞られた限界のきらめきを感じる作品です。



生きてるってどういうことなんだろう?

生きている限り避けては通れない、罪や、欲。
生きていれば必ず生まれる、情念。もしくは、愛。


目撃しに来てください💐



『四人の僧侶』
 振付・演出 笠井瑞丈
出演 鯨井謙太朗 笠井瑞丈 小出顕太郎 奥山ばらば

『七つの大罪』
 振付・演出 笠井瑞丈
 出演 マドモアゼル・シネマ
 竹之下たまみ 蓮子奈津美 古茂田梨乃
 中島詩織 須川萌 佐治静 中込美加恵

『旅は道連れ世は情け』
 振付・演出 伊藤直子
 出演 全員

◆チケット
前売一般 :3300円 前売学生: 2500円
小学生以下:1500円 ※3才以下のお子様をおつれの方は
ご相談下さい
当日券:+500円

◆ダンスブリッジ2019情報
https://session-house.net/db2019.html

◆ご予約・お問い合わせ
セッションハウス企画室
yoyaku@session-house.net
03-3266-0461


皆様のご来場、心よりお待ちしております!!



マドモアゼル・シネマ👠



by madocinema | 2019-12-02 18:45 | 公演  

「彼女の椅子(仮)」ここにあり。

9月に入りまだまだ暑い日が続きますが、
ときおり秋の気配も感じるようになってきましたね。


昨日は、ダンス学校のWSのショーイングが行われ、
伊藤直子クラスでは「彼女の椅子(仮)」を基にした作品が上演されました。

b0083620_01353767.jpg
個性が光る、今ここにいるみんなにしかできない作品となりました。

ダンサー一人ひとりが生きていて、観ているわたしたちも生きている。
そのひとの物語に一瞬触れることができたような。

b0083620_01354595.jpg

マドメンバーもWSには顔を出していましたので、一層感慨深い!

楽しくて深い時間を、本当にありがとうございました。




そして今週末には、その「彼女の椅子(仮)」が

マドモアゼルシネマ本公演で上演!!!
します!!!!

先週からは毎日休みなくリハーサルをし続け、ラストスパートの仕上げにかかっています!

いつものごとく最終局面でも構成は日々変わり続け、
ほんの少しの違いで見え方はどんどん変わります。
わたしたちはノートに地図をメモする日々です😂

ダンサーは身体と頭脳、両方を捻らなくてはいけませんね。

b0083620_01545704.jpg
(不思議なポーズのもえちゃん。よく見ると足がすごい!)


b0083620_01501032.jpg
(あれ……一人足りない?)


b0083620_01500505.jpg
夏休みでバカンスしていたブランカさんも戻ってきて、ばりばり女優をしている姿。
立ち姿も、セルビア語も、ちょうカッコいいのです。

あつこさんも合流し二人の女優の絡みも必見です!!!!



現代社会を生きるすべての人に観てほしい。

戦ったり、ときには逃げたり、泣いちゃったり。

そんなことがあっても、いいじゃないの。



マドモアゼル・シネマ 旅するダンス2019

「彼女の椅子(仮)」

◆日程
9月7日(土)19:00 満員御礼🙇
9月8日(日)14:00 ←残りわずか!!
       18:00 ←余裕あり!❇️

@神楽坂セッションハウス

◆出演
竹之下たまみ 蓮子奈津美 古茂田梨乃
中島詩織 須川萌 佐治静 中込美加恵

高橋ブランカ 村雲敦子


◆チケット
前売一般 :3000円 前売学生: 2500円
前売子供 :2000円 未就学児無料
当日券:+500円

◆ご予約・お問い合わせ
マドモアゼル・シネマ
yoyaku@session-house.net
03-3266-0461


皆さまのご来場心よりお待ちしております!

マドモアゼル・シネマ👠





by madocinema | 2019-09-03 02:29 | 公演  

『平成行進曲』ありがとうございました!

みなさんこんにちは!


令和元年、あけましておめでとうございます!!🎊

早くもGW終盤ですが、皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?




ご挨拶が遅くなりましたが、平成最後の週末、

『平成行進曲』無事終演いたしました!

b0083620_23511121.jpg
b0083620_23510818.jpg


ご来場いただいた皆様、


てるてる坊主をたくさん投げたりぶつけたり(!)してくださった方々、


勇気をもって手を挙げてくださった方々、


一緒に走り、雨まで浴びてくださった方々、


本当に、本当に、ありがとうございました!!

b0083620_23511428.jpg


わたしたちにとっても、「今」この時代、このタイミングでしかできない公演となりました。



毎回そうではありますが、

今回は特に、お客様がいて初めて完成する公演。

毎回どうなるか分からない、だから面白い!

そんな濃い時間を一緒に作っていただきました。


重ねて、平成最後に一緒にお立ち会いいただき、ありがとうございました!










さて~!!


GW、まるまる寝込んだり、仕事したり、遊んだり、ダンサー勢も色々な過ごし方をしているかとは思いますが、

まもなく次回作のリハーサルも始まります。




タイトル:『彼女の椅子(仮)』 

日程:9月7日(土)~8日(日) ※詳細は追って発表となります!

 
今回なんと!!完全新作です!!!!🌹



※解説
マドモアゼル・シネマは、前作もそうですが、過去作品のレパートリーから、構成を変えたり新しいシーンを入れたりして(8割くらい変わっちゃいます)、新しく作品を作ることが多いのです。
が、今回は最初から丸々新作です!!




それに伴い、

神楽坂ダンス学校 夏校でWSも行います!!!☀☀



マドモアゼル・シネマの世界が体感できる、

新作「彼女の椅子」(15分ピース)のクリエーション+ショーイング

クリエーション:8/23(金)~25(日)、30(金)、31(土)
ショーイング:9/1(日)


わたしたちはショーイングの一週間後に本公演、という流れになります。



夏休み、マドモアゼル・シネマの世界を一緒に作りに来ませんか?


マドの作品のつくり方、気になるなあ…

ちょっとだけ!やってみたいなあ…

あの世界、私が入ったらどうなるんだろう…

彼女の椅子ってタイトル素敵じゃん…


などなど、少しでもご興味があれば、ぜひ!ご参加ください!!!





令和元年も、

マドモアゼル・シネマをどうぞよろしくお願いします!!



マドモアゼル・シネマ👠




by madocinema | 2019-05-06 00:03 | 公演  

平成行進曲、今週末!!!

みなさんこんにちは!

マドモアゼル・シネマの公演まで、あと一週間を切りました!

ということは平成の終わりまでも、あと一週間ですね。



リハーサルでは繰り返し通し稽古が行われ、

順番や組み合わせを変えたり、ちょっとした間や言葉の選びなど、繊細な修正が行われています。

b0083620_01160717.jpg

そんなリハの様子含め、動画をはすちゃんが作ってくれました!📹
詳しくはツイッターを見てね↓↓🐤
https://twitter.com/MadeCinema/status/1119974958120103938
(ブログに動画は直接貼り付けられませんでした 泣)





動画でも1年ずつ、どんな出来事があったか振り返ることができますが、


平成についてよくよく考えると


そもそも「元号」がこんなに生活や文化に根付いているのはもう日本だけで、
(台湾や北朝鮮にもあるにはあるようですが)

しかも天皇が交代すると変わる、というシステムがあるのも日本だけです。


元号が変わるというだけで、何か生活が大きく変わるわでもなく
天皇が代わるということだけで、

なぜか時代の区切りを深く感じてしまいます。

こんなにニュースになったり、なんだかめでたいような、わくわくするような気持になること自体、よく考えると不思議ですが、


日本に生まれた人間の、独特の感情なのかもしれませんね。




そう言えど、現在進行形の平成!!



まだまだ振り返るには早すぎる平成ですが、

振り返るより先に、みなさんの「あの時のあのこと」が呼び起こされるような


私たちの公演に触れていただくのと同じように

私たちもみなさんの「あの時のあのこと」にほんの少し触れることができるような


年代は違えど同じ時代を生きてきたことを

それぞれの感覚を呼び覚ますような


そんな公演にできたらいいな、と思って

毎日、励んでいます!!!



観に来て!!!ください!!!!



マドモアゼル・シネマ 旅するダンス2019

『平成行進曲』

平成31年
4月27日(土)19:00 満席🎉
4月28日(日)14:00 満席
🎉 /18:00 ◎余裕あり!!🌟

◆振付・構成
 伊藤直子

◆出演
 竹之下たまみ 鈴木加奈子 蓮子奈津美
 古茂田梨乃 中島詩織 須川萌 佐治静
 中込美加恵 豊永洵子

☆オープニングアクト
柿崎麻莉子ワークショップ作品『Beats Per Minuite』
イスラエルのカンパニーに所属しながら東京を拠点に活動するニュースタイルの“旅するダンサー”柿崎麻莉子さんのレパートリーをワークショップ生が踊ります。

◆チケット
前売一般 :3000円 前売学生: 2500円
前売子供 :2000円 未就学児無料
当日券:+500円

◆ご予約・お問い合わせ
マドモアゼル・シネマ
yoyaku@session-house.net
03-3266-0461



ご来場、心よりお待ちしています!!



マドモアゼル・シネマ👠


by madocinema | 2019-04-22 01:18 | 公演