2018年 08月 30日 ( 2 )

 

バッドガール参上まであと2日!①

どうもこんにちは。
まだまだ暑い日は続くみたいですが、長かった夏休みはもうそろそろ終わろうとしている古茂田です。やなこっちゃ。


来週から仕事が始まります。
わたしは普段は子どもたち(主に女子いっぱい)と関わる仕事をしています。
子どもたちは、わたしたち大人にとってはなんてことないひょんなことで子どもなりに悩み子どもなりに考え立ち向かっています。
そんな姿を見て「わたしもこんなんだったんだっけな」とふと昔を思い出させられる機会が多々あります。
そんな昔にわたしは、大人になれば悩むことなんてなくて、この目の前にある壁なんて簡単に飛び越えれて苦しみから解放されるのだッ!なんて勝手に思っていましたが…そんなことはなくって、飛び越えれたとしてもまた壁は存在している、その歳その歳いくつになってもその時々に立ちはだかる壁に立ち向かわなくてはならないのだと20歳を過ぎしばらくして気付きました。
生きている限り壁はある。
さて、目を背けず、どう立ち向かおうか?
女である覚悟を持って。どうか心は強くありたい。「バッドガール」でございます。


ブログ内で色んな意見が出てきてますが…そもそも「バッドガール」とは何なのか?
悪なのか?もしかすると正義のスーパーヒーローなのか?
答えは9月1日2日セッションハウスで、その目で確かめて下さい!



b0083620_17475801.jpg

マドモアゼル・シネマ旅するダンス2018

バッドガール👠

     ララバイ


9.1(土)19:00 満席

9.2(日)14:00 満席

    18:00 ○
@神楽坂セッションハウス


前売一般 :3000円 

前売学生: 2300円
高校生以下:2000円 

ペア券:5500円
当日+500円



初日と日曜昼の回は満席となりました😆

ありがとうございます🙇🙇🙇🙇

千秋楽はまだ余席があるのでぜひぜひ✨

ご予約はセッションハウスまたはお近くのダンサーまで!



[PR]

by madocinema | 2018-08-30 17:16  

バッドガール参上まであと3日!

おはようございます!ブログ更新遅れました萌です!

今日は、通し稽古をしました!本番前にリハーサルを見にきてくださる方々、そしてスタッフさんに、踊りを見てもらう機会は、本当に貴重。
お客さんに見せるという目的の明確化と、見た感想をいただいて全てをリセットする発見。
この場をお借りして、感謝いたします。
そして、9月1日2日に来てくださる方々、もう伝えたいです。
見にきてくださりありがとうございます。

ここで伝えてしまったからには、本番当日は、この言葉以上の踊りでお伝えします。
なんだか真面目に宣言をしてしまい気恥ずかしいですが、思ってしまったからにはしょうがなし、です。

ゆるいお話をさせていただきますと、私は本番前の一週間は、ミスチルのライブDVDで1日を締めます。

「奇跡のメロディーが降って来た あんまり覚えてないや」

「じいちゃんになったお父さん ばあちゃんになったお母さん だけど覚えてるんだ あぁきっと忘れない」


覚えていない、惜しいことばかりの人生ですが、ちゃんと覚えていることがあります。

原風景というものでしょうか。

マドモアゼルシネマ作品は、この原風景が見えてくるカンパニーであると感じます。


忘れてしまう前に、あの頃の懐かしい子守唄、聴きにいらしゃいませんか?

皆様の原風景が去来する瞬間が生まれる事を願って。

Image result for 木村伊兵衛 おんぶ____________________________________________________________

マドモアゼルシネマ公演
『バッドガール・ララバイ』

◆振付・構成

伊藤直子

◆出演
 竹之下たまみ 鈴木加奈子 蓮子奈津美
 古茂田梨乃 中島詩織 須川萌 佐治静
 宇山あゆみ 堀川千夏


◆チケット
前売一般 :3000円 前売学生: 2300円
高校生以下:2000円 ペア券:5500円
当日券:+500円

◆ご予約
yoyaku@session-house.net


[PR]

by madocinema | 2018-08-30 04:31 | ダンス