人気ブログランキング |

いろいろ紹介です

たまみです。本番1週間前となりましたが、ホームページをちょっとだけ更新しました。
NEWSにすごいニュースが書いてあります。

マドモアゼル・シネマがルーマニアで開かれるシビウ国際演劇祭に参加することになりました!
拍手~!!!!!
まだまだ「ざわめきの4月」でざわめいてる段階なので、
シビウへの準備はできていないのですが、とりあえずお知らせしようと思い、
掲載させていただきました。
「不思議な場所」をルーマニアバージョンに変えての作業が続くことと思われます。

さてさて、「ざわめき・・・」の方ですが、今回デュオシーンが中心ということで、
それぞれのデュオの特色がちょっとでも垣間見えるといいかなぁと思い、
以下に紹介したいと思います。

b0083620_04813100.jpgまずこちらは「まや&きよ」コンビ。若いふたりはとにかく体力あります。よく動きます。爽やかなエネルギーです。きよたか君はHip Hopもやっているので、いつもの女性だけのマドからは生み出されない動きをたくさん出してきます。こういうのって、今回のテーマでのある「異」との共同作業の醍醐味ですよね。まやちゃんもクリエーションの最初の頃は苦闘していましたが、2人の関係や内容をどう表に出していくかが決まってからは、持ち前の負けん気ときりりとした表情で練習に取り組んでいます。
b0083620_0483272.jpg次は、こちらは「まいこ&おさむ」ペア。155センチと185センチのコンビは、セッションハウスがガリバー王国のようになっています。このデュオはある小道具を使ってふたりの関係を表しているのですが、この小道具のおかげで、まいちゃんの顔はいつも以上に漫画のような表情になっています。おさむ君は3月のUDC公演にも出演していましたが、どんな場面でも飄々としている風貌。そして、誰かが気づくか気づかないかの微妙な場面で、自分らしさをちらりと出しています。あなどれない、大きな存在です。(いろんな意味で大きい)
b0083620_049026.jpgで、こちらが「なお&たくろう」。なんだか2人、顔が似てきましたね。私個人的にはこのデュオが一番のお気に入りなのですが、ふたりでどうしたらうまく関係や心情がダンスで見えるかを丁寧に話し合っていたのを覚えています。そして内面的なことだけでなく、結構アクロバティックな動きも数多く取り入れているので見ごたえがあります。たくろう君は演劇出身なので、声を出すことにも自然体でいれますし、アイデアもいっぱい出してきます。なおちゃんはたくろう君よりお姉さんなのに、なぜだか妹みたいに見えてしまうのはなぜでしょう・・・。

とりあえず今日は3組。
本番当日にもっと各デュオの特色が色濃くでるように明日から毎日リハですよ。
最後の追い込みです!!

by madocinema | 2008-04-07 01:10 | ダンス  

<< 衣装キター! 初通し >>