東京公演終了!ご来場ありがとうございました!

b0083620_3283574.jpgたまみです。
シアター・クリッパとマドモアゼル・シネマの合同公演「オルフェウス」「ワーズ・アパート」が無事終了いたしました。4回公演すべて満員で、ご来場してくださった皆様、本当にありがとうございます。
そして、残念ながら満席で入場できなかった皆様、また立見や見にくいお席だった皆様にお詫び申し上げます。今後、客席作りに関しては、さらに改善していこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
b0083620_3314196.jpgそしてスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。舞台装置の仕込み等で、最終的には徹夜で作業してくださり、ここ一週間はダンサーよりもハードワークだったと思います。スタッフの皆様の支えあっての公演でした。本当に、お疲れ様でした。
アンケートより、今回の公演は幻想的な「オルフェウス」と、コミカルな「ワーズ・アパート」の2作品が全くカラーが異なるため、その点が面白かった、という意見を多数いただきました。1粒で2度美味しい公演でしたね。また写真ができあがりましたら、ホームページに掲載しますので、お楽しみに!
b0083620_338315.jpgここに掲載している写真は打ち上げでの様子です。時系列でならべているのですが、だんだんみんなが崩れていく様子が分かりますでしょうか・・・。途中から音楽を駆け出し、最終的には、みな何かにとりつかれたようにお酒片手に踊りまくる始末。歌とお酒と踊りとは、何て原始的なのでしょうか。
b0083620_3443714.jpgのんびりしている暇もなく、実は16日からは福岡公演に向けてのリハーサルが始まります。この間、イディット&ディマは福岡でワークショップと「ディスタンス」の創作に入ります。そのため、彼らなしで練習。しかも、何名か福岡公演に参加できないため、少々作品を変更する可能性がでてきました。参加できないメンバーがやっていたパートを他のダンサーが行なければいけません。それをたった2週間でできるのかどうかとても心配です。
b0083620_3481618.jpg人が代われば、その作品も決して以前と同じカラーの作品にはなり得ないと思いますが、代役としてではなく、新しい「ワーズ・アパート」に取り組むつもりで練習していこうと思います。新「ワーズ・アパート」にご期待ください。
話が前に戻りますが、今回公演をご鑑賞できなかった方のために、またもう一度みたいという方のために、「マド・トーク」と称して今回の公演のビデオ上映会をする予定です。b0083620_3544781.jpg日時はまだ未定なのですが、決定次第ホームページに掲載いたしますので、是非いらしてください。入場無料です。
とりあえず本日はこのあたりで。また逐一福岡に向けての練習風景をお伝えいたします。
本当に、ご来場してくださった皆様、スタッフの皆様、公演の裏で多方面に渡り走り回ってくださった孝さん・直子さん、ありがとうございました。

by madocinema | 2006-05-15 04:02  

<< 福岡より  恵美 ついにきたー!! >>