シアタークリッパ ビデオ会

たまみです。
19:00からのシアター・クリッパのビデオ会にいってきました。
彼らの作品を抜粋ですが何作品か見ることができました。

どの作品もまったくカラーが違い、スケールがでかい!
"ダンスをする舞台"ではなく、"ダンスを含めて舞台美術・音楽・衣装・メイクを
すべて融合させたアート”だと感じました。

時間があれば全ての作品をじっくり見たかったです。

今回日本で上演する「オルフェウス」もどんな作品なのか、
とても気になります。

ビデオ会が終わった後に、ディマに「オルフェウス」で使用する小道具を
見せてもらいました。
ディテールがくすっと笑える小道具でした。
あれを作品の中でどうやって使うんだろう。

by madocinema | 2006-04-29 03:06  

<< リハーサル風景です。 これが"花より団子&... >>