ダンスブリッジまであと2日!

こんにちは。火曜の下見を終え、昨晩は『海を渡る』のばらばさん・瑞丈さんとのシーンの直しをしました。
そしてそのリハ後にばらばさんから指導いただいてるしぃちゃん↓
これは『薔薇の秘密』のあるシーンの振りをやってます。

b0083620_16333909.png


今回は作品間にも橋を架けよう!というわけで瑞丈さん・ばらばさんがマド作品に出たり、わたしたちマドが瑞丈さん作品に出たりしてます。
両作品に出るということで今回はマドの振りと瑞丈さんの振り特徴を見ていきましょうはい。
まずこちらマドモアゼル・シネマの写真↓

b0083620_15161793.jpg

b0083620_15171577.jpg

まぁなんと!姿勢の低いこと!そうなのです。マドの特徴はなんと言っても重心の低さにあります。まさに底から出る力強さ!
また重みに身を任せる分動きがしなやかなのです。

b0083620_15550660.jpg

たまにヒールはいて踊ることもあります↑



じゃぁ次は瑞丈さんの↓

b0083620_15214758.jpg

まず1つは手。上の写真のように物を鷲掴むような手をすることが多いです。

b0083620_15202074.jpg

動きはとにかくガンガンに激しいときは激しいです、連続で足上げしたりジャンプしたり、身を粉々に滅ぼすんではないかと思うほどに。そしてこれとは逆にこれでもかってぐらいすっごーくスローなこともあります。



写真からもわかる通り、見た目が全然違うダンス。
けど不思議と共通する部分があります。
身体の意識なのですが、マドも瑞丈さんのも簡単に言えばお腹を意識します。
重心を低くするときもお腹を意識してなければ単に潰れたかたちになるのでみぞおちは引き上げています。
腕をガッと出したり、動きを止めたりも、全てお腹から腕を出したり、お腹で動きを止めたり。
全てはお腹から動きが出てくるのです……なんのことやらと思うかもしれませんが、こんなに見た目がちがうダンスなのに共通することがあるっていうことが面白いなーとわたしは思います。


こんな風にちがうことと共通すること。
上記以外にも男と女で、日本と台湾で、あるのです。
今週末是非、それを目の当たりしに来て下さいませ。

b0083620_16351877.jpg

古茂田

[PR]

by madocinema | 2018-11-21 17:16  

<< ダンスブリッジまであと1日!! ダンスブリッジまであと5日! >>