バッドなガールのブログリレー⑨

はじめまして
この度「バッドガールララバイ」に出演させていただきます
宇山あゆみです

東京都三鷹市出身のシティガール
普段は創り手に徹する
演出家として活動しております

さて今作「バッドガール・ララバイ」

バッドガールとはなんなのか
今言えることは、
バッドガールは〝嘘〟をつきます

嘘といえば、わたしには
小さな頃にちょっとしたトラウマがあります

ひとと比べると少しだけ顔の濃いわたしは、
家族の誰ともまるで似ていません。
それゆえ母に
「 あなたをオラウータンの花子から託されて、わたしが育ててきたのよ 」
と言われ続けて大きくなりました。
今思えば母なりの屈折した愛情表現なのですが、小さい子どもにとってはかなりのショックです。
リュックに一生懸命だいじなものを詰めて花子を探す旅に出たこともありました。

それから中学に上がると
この顔がどうもハーフの子に見えるようで、ハーフがいると怖い先輩に言いふらされ軽くいじめられたりもしました。

今思えばどちらもとんだ笑い話なのですが(じゅんにほんじんなのに!笑)
あの頃のわたしにとってはどちらも
大事件。


〝嘘〟といっても色んなものがあって

母の嘘は (ねじりまがった) 愛 だし
先輩の嘘は 自分の地位を守るもの だし
もっっっと残酷な嘘もあるけれど
誰かを守るための嘘もある

〝嘘〟 自体は何にも悪くないのです


あの頃の自分に言ってあげたい
花子の子、おもしろい!
ハーフ、いいじゃんいいじゃん!

心の中で
花子の娘になって、
ハーフの子になって
ちょっとした苦い経験に
楽しい嘘は効果てきめん。
笑いながらたくましくいきましょう。

b0083620_18042910.jpeg
(まあ、母はたぶん花子です)

ひとはなぜ、嘘をつくのか。
みなさんはどんな嘘をついたことがありますか?
みなさんの〝嘘〟ももしかしたら
バッドガール・ララバイでは
ひとごとではないかもしれません!
ぜひぜひご自分のついた嘘を
思い出しながら
会場へお越しください 


皆さまにお逢いできることを、
心より楽しみにしております

※ありがたいことにお席埋まりつつあります。(ありがとうございます!)
まだお済みでない方はお早めに
ご予約いただければ幸いです^_^

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

マドモアゼル・シネマ 旅するダンス2018

25周年記念第二弾!
「バッドガール・ララバイ」

9.1(土)19:00
9.2(日)14:00/18:00
神楽坂セッションハウス

◆振付・構成
伊藤直子

◆出演
 竹之下たまみ 鈴木加奈子 蓮子奈津美 古茂田梨乃 中島詩織 須川萌 佐治静 宇山あゆみ 堀川千夏

◆チケット
前売一般 :3000円 前売学生: 2300円
高校生以下:2000円 ペア券:5500円
当日券:+500円


ご予約お待ちしております!!

[PR]

by madocinema | 2018-08-21 18:01  

<< バッドガール参上まで残り9日! バッドなガールのブログリレー⑧ >>