和フリカンビートステップス!!

こんばんは!!

菜央です!

b0083620_033528.jpg



真夏☆8月にダンスワークショップをさせて
いただくことになりました!!

8月5日(日) 、12日(日)、19日(日) 全3回
時間は11:00〜12:50
※5日、19日は生の太鼓あり
8月26日(日) 19:00〜 ショーイング!

タイトルは和フリカンビートステップス☆


というのも、私は昨年冬、アフリカはガーナ、ナイジェリア、カメルーン、ガボン…7カ国を横断しながら、部族の伝統のダンスを身につけるという旅をしました。

観光なんざする暇もなく、街のダンサーとミュージシャンを探し出しては、教えてほしい!と頼みこみ、果てはガボンのジャングルの奥地に住む、ピグミーという少数民族のところまで行きました。ピグミーとは音楽とダンスでずば抜けた才能をもち、狩猟をしながら山と共に生きる人々。そこでは、神聖な儀式に参加し、リズムの根源を学びました。

b0083620_033649.jpg


100キロ以上の道のりをトラックの荷台に乗って移動したり、マラリアにかかったり、軍隊にピストルを向けられたり、正直、ほんとに過酷ではあったけれど、
アフリカのスピリットとリズムが私の体の中で芽生えました。

ワークショップでは、私がアフリカで得たリズムと大地を踏みしめるステップを中心に、リズムと一体になる快感をお伝えしたいと思っています!
ばっちりアフリカンを踊るというわけではなく、日本人の私たちの体から生まれるリズムを踊りながら発見するワークをします。

踊る楽しみを、生の太鼓の音が体に響いてビートの波に乗る心地よさを実感してもらえるように、いいWSにしたいです!

WS詳細はこちら!
http://www.session-house.net/workshop.html


お気軽にお越しください!!
またまた、ブログ書きます。





















いただくことにぬりました
[PR]

by madocinema | 2012-07-10 00:10  

<< 東京タンゴ、始動 からだ大学 >>