嵐を呼ぶ男!

キャッチしました!やすのです。

ついにいよいよですね!
来てしまったよーというドキドキと、楽しみだ!というドキドキが混在しています。
でもこういうドキドキ感、大好き。
わけもなく思いっきり走り出したくなる、気持ちが急く感じ。
なんか中学生の時の文化祭の前日の感じ、この前日のドキドキ感とか準備の楽しさとかが忘れられなくて今みたいなことを続けてるのかも、とも思う。

昨日の練習、いい流れができてよかった!
なんかようやく行けそうだと確信できたなと。
始まる前にくにさんと、今日で少し安定して自信が持てるといいなと話していたら、
ちゃんとそうなってよかったです。

それもこれも若旦那の大暴れのおかげ笑!
もっと強く暴れようぜとけしかけたのは私ですが、まさかあそこまで飛ばしてくるとは!あっぱれでした。
でもあのくらい力強くリズムが入ると私たちもテンションが一気に上がって弾いている時の自信と勢いが全然違いました。
とにかく楽しいのと若旦那がおかしくて、私は走馬灯のとき笑いが止まりませんでしたよ!
その勢いが確実にダンサーにも全体の流れにも影響したなと思います。
改めて不思議ですね!目に見えないこと、気持ちの問題で全然響きも流れも変わってくる。
それが本番前に実感できてよかったです。
さすが「島」の威力はすごかった笑。島に大嵐が吹きましたね〜。

本番は全員もっともっと大暴れしますよ〜!
ダンサーもきっと突っ込んでくるはず。さあどうなるか?!
不安などうなるか?ではなく、楽しくてしょうがないどうなるか?になりそうです。

まだチケットありますからぜひ!見に来て下さい。
最近マンネリ化している生活に、強い刺激はいかがでしょう?
つむぎねも、こういう表現はマドとのコラボを逃すと、なかなかレアになるかもしれません。
ぜひ、お見逃しなく!
[PR]

by madocinema | 2009-07-31 12:43  

<< 初日あけました あと1日とちょっと! >>