ひな祭り

今日は女の子の祭典ですね。
昨日はミニサプライズがありました。
非常勤先の学校では講師室に机をもらっているのですが、朝行ったら机の上に桜餅が!
リハを終えて帰宅すると、我が家にお雛さまが!!
・・・ふと忘れていたものがありました。

忙しいような気がして、気がつかずにいたけれど、
気づけばいつも誰かが私に声をかけてくれていました。
自分しか見えていないと冬は抜けないのか・・・。

そういえば、誰かのために何かしたり、喜ぶ顔を想像してプレゼントを用意したり、
独りよがりだし小さな積み重ねだけど、確かに相手のことを思い浮かべる時間につぼみはうずうずしていて、
それを相手と共有できると感じたときに、花がふわっと開くものかもしれません。
春を待つ土の下での予感、自分で埋めてしまったものを再び取り上げるときの確信、
私は人との結びつきの中に感じています。全ての人との出会いに感謝して涙が出ます。
いつもしてもらってばかり・・・。
みなさん、本当にありがとう。

残りわずかな時間ですが、自分の出来ることをもっと探して掘り出して、
土まみれになってお会いしたいと思います。急げ、自分!

次はれいさん、お願いします!!
[PR]

by madocinema | 2009-03-03 12:05  

<< 春の雪 もう3月です >>