リハーサル風景です。

b0083620_2210783.jpg
さっきホームページを更新いたしました、たまみです。
写真ができましたので、アップいたしました。
これを見るといったいどんなことをやっているんだー!という感じですよね。
そして今回はいつも以上に、衣装や小道具が多いため、現場はどうしても散らかってしまいます。
目についてしまった方、申し訳ありません。
本番はもうちょっと整っているはず。
b0083620_22123224.jpg
そしてこの脚立の上での練習。
とにかく高いところが苦手な私はなんだかいつも下段でオロオロしながらそれらしく動いています。
高いところで平気で背中反ったり、降りる途中で足を棒にひっかけて体が逆さになっている皆に拍手を送りたい!
私も一応、頭の中では「アレグリ~ア~♪」と音楽が流れているんですけどね。b0083620_22212852.jpg
英語を流暢に操れるのは3人くらいしかいませんが、みんなイディットとディマの伝えていることに真剣に耳を傾けています。ただ、体を使ったダンスを通しての言葉なのでボディーランゲージも多く、皆の目指している方向が同じだから、普通の会話より理解しやすいなぁ、と感じています。たまに勘違いも発生していますが。
b0083620_22284363.jpg
右はみんなで振り写ししているところです。
それぞれが考えた「美しいと思うダンス」と「醜いと思うダンス」をチョイスし、みんなでそれぞれの動きを覚えています。これは最年少のなおちゃんが考えた振りをみんなで教わっているところですが、腰が痛い・・・。わけーもんの動きには、なかなかついていくのに必死です。b0083620_22365592.jpg
それにしても、イディットとディマは自分たちの「オルフェウス」の練習の後、この「ワーズ・アパート」のリハに取り組んでいて、大きな作品を同時に考えているんだから、すごいです。
マドダンサーも、それに応えようと、とにかくみんな遅い時間まで頑張っています。
いい舞台にしたいと思っていますので、楽しみにしていてください。
b0083620_22393985.jpg
そしてイディットとディマの素顔。これがチラシの写真のように化けるんですから、すごいですよねぇ。イディットはこの写真をみてディマの顔を「パンケーキみたいだ」と言ってゲラゲラ笑っていました。ディマはいつもイディットを見守る縁の下の力持ちみたいな方です。
明日は野外でのクリエーションです!日ごろ夜に活動している私にとって、外界の光が目に痛そう!でも、明日は晴れで暖かくなると聞いているので、外でどんな発見があるか楽しみです。電車に乗り遅れないようにしないと。
[PR]

# by madocinema | 2006-04-29 22:47  

シアタークリッパ ビデオ会

たまみです。
19:00からのシアター・クリッパのビデオ会にいってきました。
彼らの作品を抜粋ですが何作品か見ることができました。

どの作品もまったくカラーが違い、スケールがでかい!
"ダンスをする舞台"ではなく、"ダンスを含めて舞台美術・音楽・衣装・メイクを
すべて融合させたアート”だと感じました。

時間があれば全ての作品をじっくり見たかったです。

今回日本で上演する「オルフェウス」もどんな作品なのか、
とても気になります。

ビデオ会が終わった後に、ディマに「オルフェウス」で使用する小道具を
見せてもらいました。
ディテールがくすっと笑える小道具でした。
あれを作品の中でどうやって使うんだろう。
[PR]

# by madocinema | 2006-04-29 03:06  

これが"花より団子"のもとらしい・・・

徐々にここが私のぼやきの場となりつつある感のあるたまみです。

今日のリハーサルは体中が痛くなりました。

イディットから出されたテーマは
「自分が美しいと思うダンス、醜いと思うダンスをそれぞれ3つずつ作って」
というものでした。ひとり計6つのうちからいくつかイディットがチョイスして
それを全員が覚える作業。約40種くらいの短いダンスを覚えて、今後これを
ユニゾンにしていくそうです。
そのうち写真もアップする予定ですので、どんなことをやっているのかお楽しみに♪

思ったのは、自分が何気なく動いている振りを人に伝える難しさ。
そして、普段気にとめずに動いていることを周りから
「ここどうやってるの?」と聞かれるため、
無意識に体を使っている部分が多々あるなぁ、ということです。

リハ中空腹でなかなか集中できなかったのですが、
帰って麻婆丼を食べてようやく元気がでてきました。
やっぱり動ける体にするためには、
ちゃんと食べていないとだめですねぇ。
[PR]

# by madocinema | 2006-04-26 03:10  

ただいま帰りました。

リハーサルよりただ今自宅へ帰ってまいりました。たまみです。

9時半からは居酒屋「たけちゃん」で飲みながらの話合いみたいな感じだったのですが。
ちなみに私は下戸です。

今日のリハーサルでは、皆それぞれ3つの"ことわざ"を選んで、
それを舞台上で視覚化しました。
最初のリハで選んだことわざが1つ。今日は3つ加算され、それぞれ4つ。
×10人分なので、全部で40種類。
これから、今までやってきたことをさらに深めて形にしていく感じです。

なんだか体よりも脳みそ使ってます。
もちろん、これから体も使っていくのでしょうが。

イディット&ディマとクリエーションが深まる度に、もっと英語で話せたらなぁと痛切に感じます。
しかしながら、日本語のことわざを英語にするのは、
なかなかニュアンスを伝えることが難しいですよねぇ。
[PR]

# by madocinema | 2006-04-24 00:06  

ワーズ・アパート リハ始まる!

メンバー竹之下です。ついにブログ開設いたしました。
不慣れなもので遅くなりましたが、マドの動きが伝えられたらいいなと思います。

さてさて、4月17日からマドの新たな公演に向けてリハが始まりました。
イスラエルの舞踊団「シアター・クリッパ」のクリエーター、イディット&ディマが
マドモアゼルのダンサーとともに、”ことわざ”を視覚化することをクリエーションしています。

写真はリハーサル風景です。
b0083620_185530.jpg


リハの段階からある程度イメージを膨らますように、
衣装やオブジェを使用しています。
まだ始まったばかりなのでどんな作品になっていくのか想像もつきませんが、
楽しんでやっております。

ことわざを視覚化するために、アイデアをいっぱい出さなくてはないのですが、
自分の発想の乏しさに毎日うんうんうなっています。

明日は1日中リハです。時間をいっぱい使って練習できることは幸せですね。
[PR]

# by madocinema | 2006-04-22 18:11