<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

赤い花 白い花

アンソロジーが終わったばかりですが、
その本番翌週からアヴィニョンにむけての練習が始まっています。
深く掘り下げて進んでいるので、とんとんとは進んでいませんが、
今の私たちにとって、大切な作業だと思っています。

新たな美術や仲間も登場!

b0083620_8343898.jpg


この子が上履きをスキー板のように履いて立ったとき、
「舟木!原田!」と言った私やみきちゃん←古い?

「赤い花 白い花」は憧れで、大好きで、ぼろぼろ泣いた作品。
それを届ける喜びをもって取り組んでいきます。

たまみ
[PR]

by madocinema | 2013-05-28 08:30 | ダンス  

写真UP、などなど

マドのHPに「アンソロジー」の写真をアップしました。

http://www.mademoisellecinema.net/mc/j_06_photo.html

パパラッチ孝が照明合わせ・ゲネプロ・本番とたくさん撮ってくださったので
またもや選出にもやもやもやもや。
最年少もえちゃん(17才!)の表情に、時々、もえもえ。

本当に色々な方にお世話になりました。
ありがとうございました!

そして、本日は2月に共演した大方斐紗子さんの
「エディット・ピアフに捧ぐ」を堪能してきました。
いやぁ、圧巻でした。心震える歌と音楽。
さやかがまたもや顔をぐちゃぐちゃにして泣いていて、
アンコールも終わって客電がついて見てみると、
鼻にティッシュを詰めたままでした。
またひとつ今日の舞台を見て、ぐいっと背中を押されたようです。

たまみ
[PR]

by madocinema | 2013-05-20 01:06 | ダンス  

アンソロジー、終演

「アンソロジー」にご来場下さった皆様、どうもありがとうございました!
たくさんのお客様と、いろんなダンスの旅に出かけることができました。
えりかさんの親子の往復書簡を使っての舞台。
えりかさんのダンスにかける情熱や、苦学した時代、ユーモア溢れる性格や意外な一面も文面から伝わり、私たちはそれを聞きながら舞台袖で泣いたり笑ったり。

本番はお客様の空気が伝わってきて、誠実に踊ることができました。

何だか色んな思いがぐるぐる渦を巻いて纏まらないでいますが、
とにかく皆様に感謝です。

また今日から次にむけて進みます。

たまみ
[PR]

by madocinema | 2013-05-13 08:34 | ダンス  

いよいよです

徐々に空間が出来上がっていく今日のような時間が好きです。
いよいよ、明日から「アンソロジー」の本番です。
ホワイエは準備万端でショップのグッズが飾られています。

b0083620_19164258.jpg


b0083620_19172755.jpg


お待ちしております。
楽しんでいってください。

たまみ
[PR]

by madocinema | 2013-05-10 19:14 | ダンス  

日舞受けました

神楽坂ダンス学校!
本日私とみきちゃんは板東扇菊先生の日舞のワークショップを受けました。
2年くらい前のワークショップ以来の日舞。
大学時代の授業で日舞はやったのに、やっとん、という掛け声しかもう覚えていなかった…。

体の使い方は根本的にはコンテ
ンポラリーと一緒だと感じました。
そして注意された箇所も、いつも私が注意されていること。
肩甲骨、頸椎まわりがゆったりしていない(>_<)
日舞の動きの背景や歴史を知って、頭も体も学ぶこといっぱい。

久しぶりに着た浴衣は帯が苦しくて、脱いだ後じゃないとご飯がいっぱい食べれなかったです。
[PR]

by madocinema | 2013-05-05 17:42 | ダンス  

ま!も!な!くっ!

本日は2Fのギャラリーで練習!
細かく丁寧に体の使い方を確認したり、あっちゃんの手紙の朗読と合わせたり。

こちらはさやかのソロ練習風景。

b0083620_2313750.jpg


5/11(土)は完売となりました。
12日は14時、18時ともにまだお席に余裕があるようです。

お待ちしております。

たまみ
[PR]

by madocinema | 2013-05-04 22:58 | ダンス