2017年 12月 01日 ( 1 )

 

マドリレー④

こんにちは、ハスシです。


12月になりました!2017年もあと1ヶ月で終わりです。
2017年のマドモアゼル・シネマは、、、

3月、"春の祭典"とメイツによる"春のフーガ"
5月、7人のソロ"一人旅"
初のクラウドファンディングを実施
8月、あつこさんを迎えて"不思議な場所"
それからメキシコにとび、2都市をまわる
10月、初ダンサーのみで海外へ、エチオピアで"赤い花白い花"
11月、帰国後10日で仕上げた"女は旅である〈海を渡る〉"
そして、12月、、、

たくさんの事がありました。
たくさんの場所に行きました。
たくさんの人に出会いました。

海外での公演は、たくさんのお客さんやダンサーさんに拍手をいただき、喜んでもらえて、とてもとても嬉しく、本当に良い経験をさせていただきました。

たくさんの応援を受け取りました。
たくさんの喜びに変え、お返ししたいと思います。

改めまして、クラウドファンディングを通してご支援してくださった方、常応援してくださっている方、本当に感謝しております。


振り返っていたら、前には進めない。

そんなことはない、ダンサーは背中向きでも走れるんです🏃
2017年の出会いの数、ご縁の数、は計り知れないです。
360度見渡して、みなさんが喜びだったり、楽しいだったり、にかわるようなそんな公演で2017年を締めたいと思います。


ダンスブリッジ インターナショナル
振付家プロジェクト 伊藤直子
女は、旅である

構成・演出
伊藤直子
出演
大方斐紗子(女優)
吉田由布子(女優・ピアノ)
マドモアゼル・シネマ(ダンス)

2017年
12月16日(土)19:00
12月17日(日)13:00/17:00

SESSION HOUSE

料金
前売一般3000円
前売学生2500円
前売小学生以下1500円
当日 +500円

ご予約はセッションハウス、もしくは最寄りのダンサーまで!

[PR]

by madocinema | 2017-12-01 17:14 | ダンス