2017年 03月 15日 ( 1 )

 

実物に勝るものはない

こんばんは。古茂田です。
本日はスタッフ見せでした。
いつもよりちょいピリリとした空気感、見る方も見られる方も作品に真剣勝負であります。
2ヶ月で顔つきが変わってきたマドメイツ6人による春のフーガ、1年半前の初演より俄然パワーアップした春の祭典、それに真剣に向き合って下さる音響・照明のサポートも入りより一層見応えありありになりそうな予感。
本番に何十人ものお客様も入りどんな春の空間になるのか…と胸を高鳴らせております。
いよいよ今週末!




マドモアゼル・シネマ「春の祭典」
マドモアゼルメイツ「春のフーガ」

振付 伊藤直子

出演
マドモアゼル・シネマ
マドモアゼルメイツ

日時
3月18日(土)19:00×
3月19日(日)14:00○ 17:00○

予約
最寄りのマドダンサー
or
神楽坂セッションハウス
03-3266-0461
mail@session-house.net
http://www.session-house.net/




下見で写メ撮れなかったので帰り道でコブシの木をパシャリ。

b0083620_01311318.jpg

あまり綺麗に撮れなかったのですが実物は美しいです。
春に咲く花だって、ダンスの公演だって、写真や映像より、実物に勝るものはないのです。
その美しさや迫力は、リアルが1番心にくる。
そのときの一瞬一瞬が貴重で素敵なもの。
写メやYouTubeではなく、ぜひ今週末、実際にご覧下さいませ。

[PR]

by madocinema | 2017-03-15 00:21