マドモアゼルシネマの情報7days②

こんばんは!
ダンスブリッジまであと、、、一週間後の22日、23日となりました!
たまみ姉さんからバトンをもらいまして、今宵はマドモアゼルシネマ若者担当、須川萌です。

さて突然ではありますが、一昨日、WOWOWドラマ『ふたがしら2』が最終回を迎えました。ご存知の方もいらっしゃるでしょうか?
実はこの日、印象的なシーンがありました。
松ケン「見ろ。真っ赤な彼岸花の中に、何をくるったか、一つだけ白いのが咲いてやがる。」
早乙女「あぁ。」
松ケン「、、、あの白いのは、オレだなぁ。」
早乙女「馬鹿。おれだよ。」
松ケン「いや、オレだなぁ。」

という微笑ましい掛け合い。
(あれ、何か聞いたことがあるフレーズ、、)
そう、です!!
まさに今回の公演『赤い花白い花』と同じポイントを押さえている!
(↓シンガポールダンサーもグーで同感してくれている!?)
b0083620_035345.jpg


というのも最後に、赤と白の彼岸花が混ざり合った道すがら、松山ケンイチが相棒との惜別の念を込めて言い残した言葉にあります。

「赤かろうが白かろうが、彼岸花は彼岸花だ。」

さてこれは何だ、と思われた方も、ジーンと心にきた方も、ぜひ22日、23日セッションハウスへ足を運んでみてください。公演を通して納得し、心が軽くなって、そして最後は笑顔で、家路へ帰られることを願っております。いやはや神楽坂の酒飲みたちのところでしょうか。
ダンサー一同、皆様にお会いできることを楽しみにしています!! お読みいただきありがとうございました。
[PR]

by madocinema | 2016-10-17 01:16 | ダンス  

<< マドモアゼル・シネマの情報7d... マドモアゼルの情報7days① >>