神楽坂ダンス学校

たまみです。黄金週間ですね。
ということで、神楽坂ダンス学校を受けています。

本日は朝から真澄先生のバレエWS。
普段のクラスよりももっと基礎的な体の使い方についてみっちり学びました。
解剖学的な視点から説明していただくので頭も使います。
合理的に動く方法の発見があり、「おおー!」と開眼。
体のいろんなところが繋がって、のびーる、のびる。

そして、大方さんの「イメージ発声」WS。
「語」の持つイメージと「言葉」の持つイメージを明確にすることで、
声や語りはとても豊かになり、聞き手に情景をもたらすことを学びました。

充実の1日。皆さんも是非なにかトライしてみて下さい。
新しい発見が自身の活動に還元されるはずです!
[PR]

by madocinema | 2014-05-04 18:03 | ダンス  

<< 新作情報 相原美紀ソロ公演 >>